<< 富士市戦没者追悼式&平和のための富士戦争展 | main | 11月に「議会報告会」の開催へ >>
富士ジュニアオーケストラ&富士ミューズフルートアンサンブル
 

 工業都市ということもあってか「富士市は文化レベルが低い」と評されることがありますが、「頑張っている人たちも多いんだぞ」、そんなことを市内外にアピールすることや、行政サイドからの文化振興の推進などを目的にした市議会議員連盟的な組織をつくる動きが出ています。

 正式に誕生したら詳細をお伝えしますが、きょうは、頑張っている人たちが近く公演する二つの演奏会を紹介します。

 

【富士ジュニアオーケストラ第4回定期演奏会】

821日(日)にロゼシアター大ホールで公演。開演1330分。ゲストに富士市出身でオーボエ奏者の宮川真人さんと、同じく富士市出身でチェンバロ奏者の杉山佳代さんを招き、ハチャトリアンの『剣の舞』や、チャイコフスキーのバレエ音楽『白鳥の湖』から抜粋など。

今回は、東日本大震災復興支援チャリティーとしての公演。で、『祈り=希望=心はひとつ』と題してバッハの『アヴェ・マリア』やシャーマン兄弟の『小さな世界』などの曲も。

指揮は佐野良夫さん。

入場は無料であるものの整理券が必要。整理券入手の問い合わせは事務局(0545-51-3780=かやはら音楽教室内)。

 

【富士ミューズフルートアンサンブル第28回定期演奏会】

 9月18日(日)にロゼシアター小ホールで開催。開演1400分。

広く知られたモーツァルトの『アイネ クライネ ナハトムジーク』をはじめビゼー、ロッシーニの名曲を。カーペンターズの『トップ・オブ・ザ・ワールド』もプログラムに…。

入場料800円でロゼチケットセンターなどで販売。

問い合わせは主催の富士ミューズフルートアンサンブル事務局0545-51-3780=かやはら音楽教室内)。

 

富士ジュニア、富士ミューズとも代表は茅原初子さん、富士市も“女性の時代”を迎えています。

| - | 22:58 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT