<< 台風15号の富士市の被害速報 | main | 平成22年度決算認定案などが認定、可決 >>
健康まつり&生活展&日中熱烈交流会

 きょうのブログは、秋分の日の923日にフィランセで開かれた「2011健康まつり」と「富士市生活展」、日曜日の25日に丸火自然公園内の青年の家で開かれた「日中熱烈交流会」を記します。三つのイベントは、市議会議員や役員という立場での参加でした。

 

 

2011健康まつり」は、市をはじめ医師会や歯科医師会など関係機関・団体で組織する実行委員会(三村正毅委員長)が主催。テーマは“健康で笑顔あふれる明るい富士市”。

 臨んだ開会式では、ポスターコンクールの表彰式と、「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という8020運動コンクールの表彰式が行われました。



         
 ポスターコンクールの入賞者



            
8020運動コンクールの入賞者

 

 式後、会場をぐるり回ったのですが、相談を中心にした健康あれこれ企画がいっぱい。そんな中、歓声が相次いだのが「赤ちゃんハイハイヨチヨチレース」。笑顔でゴールする赤ちゃん、途中でハイハイを止め泣き出す赤ちゃん。親子ふれあいの場面、「人生で、今が一番、幸せの時だよ」なんて声を掛けたくなっちゃいました。


 

          目指せゴール!

 

 この「2011健康まつり」に続いて1120日(日)には、富士市、富士市健康推進会、静岡県対がん協会が協調しての「一人ひとりのがん予防〜受けよう活かそう健康診断〜」と題した健康ふじ21推進シンポジウムがロゼシアター中ホールで開かれます。午後1時から。問い合わせは富士市健康対策課(649023)。

 

「富士市生活展」は、「2011健康まつり」と同時開催。富士市と富士市消費者運動連絡会(田中富子代表)が共催。“変えよう暮らし 創ろうゆたかなくらし”がテーマ。消費生活モニターを含む10団体が活動状況を紹介。

 

 この「富士市生活展」、「ミニ生活展」として926日(月)から同30日(金)まで市庁舎2階市民ホール、101日(土)から同3日(月)までロゼシアター1階ガレリアで開催。

 

 このほか、119日(水)には、富士市と富士市消費者運動連絡会が協調しての「市民生活講座」がフィランセ4階ホールで開かれます。午前10時から。環境ジャーナリストの天笠啓祐さんによる「放射能について〜福島第一原子力発電所事故より〜」と題した講演。受講は無料。託児も用意。問い合わせは市民安全課(552750)。

 
「日中熱烈交流会」は、民間サイドから日中友好事業に取り組んでいる富士市日中友好協会(渡辺敏昭会長)の恒例事業。会員と市内在住の中国国籍者が自然体で交流。その交流のパイプは、水餃子作りやビンゴゲーム。


 昼食は、もちろん、作り上げた水餃子がメーン。味は、「最高」で、大量に作ったことから、参加者はテーブル単位で“大食い競争”のような感じで箸を進め、
20個や30個の人も…。
 自分は
10個で「ギブアップ」でした。


 

           交流会の会場


 

        これが作り上げた水餃子です


 

          ビンゴゲームです

 

 そんな中、「焼き餃子もあった方がいいネ」と注文を付けたところ、中国料理通の会員が「中国人の参加者がいる中では無理だね」。

 理由を問うと、「中国では残った水餃子を焼き餃子として食する。中国の人からすると焼き餃子は残飯整理という感覚。だから中国の料理屋で焼き餃子を出す店はない」とのことでした。

 

 知っていましたか…?。 

| - | 23:21 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT