<< 被災がれきの広域処理は凍結すべき | main | 還暦を迎えました >>
第7回富士山百景写真展が開かれています
 

 富士市と富士山観光交流ビューローが観光都市づくりプロジェクトの一つとして取り組んでいる富士山百景写真コンテストの入賞作品展が、今、同市蓼原町のロゼシアター展示室で開かれています。5月4日(金)まで。午前10時から午後5時。入場無料。



  来場者を迎える歓迎看板(会場入口)
 

 コンテストの題材は「富士市から撮影した富士山」とし、入賞作品はポスターやカレンダー、ポストカードなどに活用するほか、コンテスト開催を通して「富士市は富士山眺望の都市」を全国に発信、撮影に訪れる写真愛好家そのものを観光客として迎え、観光都市に結び付けていこうという狙い。今年で7回目。

 

芸術文化面からの写真コンテストの賞品は、表彰状と気持ち程度の副賞が一般的という中、富士山百景写真コンテストは観光振興面からの取り組みのため副賞は現金。しかも第一席のグランプリの賞金は50万円。加えて審査員が日本屈指の風景写真家、竹内敏信氏とあって、毎回、市内外から多くの応募があり、その中でグランプリに輝いたのは富士市在住の小口雅裕さんの作品『希望の朝』。吉原本町から撮影した朝焼けの富士です。



       小口さん撮影のグランプリ作品です


       会場には、さまざまな富士山が…
 

ロゼでの展示に続いて、コンテスト開催の目的から「in名古屋展」が5月29日(火)から6月3日(日)まで名古屋市民ギャラリー栄で、「in渋谷展」が6月16日(土)、17日(日)に渋谷区文化総合センターで開かれることになっています。

| - | 20:46 | comments(1) | - |
コメント
こんばんは。さくら祭りのコメントのお返事,ありがとう
ございました。富士山百景もいろんな写真があり,たくさん
鑑賞できました。今回の富士山百景に,「これはよい」と
感じた写真がありました。富士山百景は富士市らしい
ものをさがすいい機会にもなります。次回も行われる
とのことですので,こんど送ってみたいと思います。

追伸 富士山百景には毎回2000点以上も応募があると
   知り,とても驚きました。
| こおろぎ | 2012/05/12 11:58 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT