<< 灼熱地獄?の富士市庁舎 | main | フォトショット、富士まつり2012 >>
あす22日、富士まつりが開かれます
 

あす7月22日(日)、富士市の夏の最大イベント、「富士まつり2012」が中央公園と同公園南側の青葉通りを会場にして開かれます。官民協調で組織するまつり実行委員会の主催。午前1100分から午後8時55分。


 
今年の富士まつりの周知チラシです
            (表紙部分)

 

 市議会議員にもまつり当事者としての参加要請がありました。任意参加なのですが、時間の許す限り参加、今年も午後6時30分から一時間にわたる青葉通りでの竹取伝説をパレードにアレンジした「かぐや姫絵巻」に白丁役で参加することになっています。

 

 この白丁役、まつりの御神幸行列の際の楽人(雅楽演奏者)や、神輿を担いだり山車を引っ張ったりする人足のことで、その衣装は、狩衣、袴、烏帽子の三点セットの白装束。

 

「かぐや姫絵巻」の主役は、誕生期、幼少期、恋愛期、昇天期の四つの場面に分け、それぞれの場面の台車に乗る四人のかぐや姫。白丁役は、台車の前を歩くことになっており、いってみれば、枯れ木も山の賑わい的な役。

以前、パレード中に白丁役(自分ではありません)が観客に手を振ったり、声をかけたりして、パレード終了後、「目立ち過ぎだ」の批判を受けたことがあるので、あまり目立たないようにして参加しようと思っています。

 

まつりのラストを飾る花火の打ち上げは午後8時00分から同8時45分までです。

 

スキャナーが古く鮮明ではありませんが、チラシをスキャンしたまつり情報を以下に掲載します。







| - | 20:17 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT