<< うつの時代の中で大事にしたい小さな幸せ! | main | 26日と27日に「市政・議会報告会」を開きます >>
富士市の都市活力再生成るか!
 

 富士市の企画課は、昨年1214日から今年1月15日までの間、パブリック・コメント制度による「富士市都市活力再生ビジョン案(以下、再生ビジョン)」に対する意見を募集しました。

 

きょうのブログは、意見募集にあって公表された再生ビジョン案の概要をお伝えします。

 

【都市活力再生ビジョンとは…】

富士市は、平成23年度に10年間のまちづくり計画である「第五次富士市総合計画(以下、五次総)」をスタート、めざす都市像を『富士山のふもとしあわせを実感できるまち ふじ』として計画に基づく諸事業に取り組んでいます。

しかし、現在の富士市は、産業の低迷、雇用情勢の悪化など様々な分野で厳しい状況に直面しており、人口は第五次総策定時の推計を上回るスピードで減少し、市税も平成21年度以降、大幅に減収、平成24年度には12年ぶりに地方交付税の交付団体に転落。さらに、大手事業所の生産縮小や南海トラフの巨大地震への不安増加などもあり、今後、負のスパイラルに陥り、都市活力が低下、市の行政サービスの低下も余儀なくされる不安を生じています。

市は、こうした状況を脱却、都市活力の再生を図るためのビジョンの策定に乗り出しています。計画では、平成23年度、24年度の二か年をビジョン策定期間とし、目標年度を平成27年度として平成25年度から平成27年度までの三カ年を取り組み実施期間に設定しています。

すでに概要が固まった「富士市都市活力再生ビジョン」は、最上位目標を「元気よく活動し、都市の原動力となる若い世代の人口の確保』」とし、4つの「戦略目標」、11の「プロジェクト」、50の「取り組み」で構成しています。

 

 最上位目標 

元気よく活動し、都市の原動力となる『若い世代の人口の確
 保』

 

 最上位目標に基づく戦略目標 

01 新しい価値を作り出すグローバル産業都市の実現

02 人・モノ・情報が世界中と多面的に交流する都市の実現

03 上質な都市デザインにより賑わいが感じられる都市の実現

04 生命と財産が守られ、日々の安全・安心が感じられる都市
   の実現

 

 4つの戦略目標に基づくプロジェクト 

【戦略明標 01 新しい価値を作り出すグローバル産業都市の実
  現】

 01 新産業・新事業の創出を支援する「ものづくり連携創造プロジ
     ェクト」

 02 新しい企業の育成・誘致を図る「チャレンジャー応援プロジェ
     クト」

 03 既存企業の実力アップをめざす「企業力強化プロジェクト」

【戦略目標 02 人・モノ・情報が世界中と多面的に交流する都市
  の実現】

 04 富士市の認知度を高める「シティセールス強化プロジェクト」

 05 観光交流を促進する「観光交流舞台創造プロジェクト」

【戦略目標 03 上質な都市デザインにより賑わいが感じられる都
  市の実現】

 06 まちの魅力を高める「市街地賑わい再生プロジェクト」

 07 移動の利便性や円滑化を高める「快適移動環境形成プロジェク
     ト」

【戦略目標 04 生命と財産が守られ、日々の安全・安心が感じら
  れる都市の実現】

 08 大規模災害に備える「大規模災害対策強化プロジェクト」

 09 安定的なエネルギーを確保する「エネルギー有効活用促進プロ
     ジェクト」

 10 安定した雇用を確保する「就労支援充実プロジェクト」

 11 子育て世代を支える「子育て・医療体制充実プロジェクト」

 

 11のプロジェクトに基づく50の取り組み 

01 新産業・新事業の創出を支援する「ものづくり連携創造プロジ
     ェクト」】

 01 「企業ニーズ発掘型」産学連携の推進

 02 先端・成長分野に挑戦する地場産業への支援

 03 パッケージ型支援等による6次産業化の推進

 04 ビジネス・アイディア・コンペ等による若手イノベータ―の育
     成

02 新しい企業の育成・誘致を図る「チャレンジャー応援プロジェ
     クト」】

 05 起業家を育む都市型インキュベート施設の開設

 06 起業・創業を後押しする資金調達支援制度の創設

資料

 07 中小製造業のニーズに即した工業用地の確保

 08 企業立地促進奨励金の拡充等による企業誘致・留置の推進

 09 新東名高速道路を活用した広域物流拠点の整備

 10 新たなフロンティアとしての農林水産業の拡大・強化

03 既存企業の実力アップをめざす「企業力強化プロジェクト」】

 11 ものづくり改善インストラクターの養成と派遣

 12 市内企業のグローバル化に対する支援

 13 「遊撃チーム」の創設等による中小製造業の販路開拓の支援

 14 インターネットを活用した新たな販路開拓の支援

 15 中小企業の人材確保に向けたUJIターン就職の促進

 16 既存企業の経営安定化に向けた支援

04 富士市の認知度を高める「シティセールス強化プロジェク
     ト」】

 17 「日本一の紙のまち富士市」のPR

 18 富士市からMt.FUJIを世界に発信するフェイスブックペー
     ジの開設

 19 「毎日どこかでロケが行われている街」に向けたロケ誘致の促
     進

 20 シティセールスサポーターの創設

 21 「産業都市 富士」を発信するイメージ戦略の推進

05 観光交流を促進する「観光交流舞台創造プロジェクト」】

 22 富士川SA・新富士駅への情報発信基地の整備・充実

 23 特産フルーツ等を活かしたプレミアムブランドの創造

 24 富士山が見えるホテルの誘致

 25 新東名高速道路沿線への「富士山を望む休憩施設」の整備促進

 26 市内観光拠点へのアクセス向上

 27 「ルート3776」等のニューツーリズム商品の開発支援

 28 世界・全国レベルのスポーツ大会の開催支援

06 まちの魅力を高める「市街地賑わい再生プロジェクト」】

 29 中心市街地への映画館等の誘致

 30 中心市街地における市街地再開発の促進・支援

 31 吉原商店街の統一感のある街並み整備の促進

 32 富士駅周辺地区への集客施設の整備

 33 若い世代の人口増加に向けた住宅取得助成制度等の創設

07 移動の利便性や円滑化を高める「快適移動環境形成プロジェク
     ト」】

 34 東西方向の公共交通基軸の形成

 35 広域公共交通の整備促進に向けた要望活動の展開

 36 人と地球に優しい自転車利用環境の向上

08 大規模災害に備える「大規模災害対策強化プロジェクト」】

 37 津波避難施設等の整備

 38 大規模災害に備えた情報提供の強化

 39 田子の浦港の津波対策の促進

 40 災害に強いライフラインの構築

 41 自衛隊との連携強化等による防災対策の充実

09 安定的なエネルギーを確保する「エネルギー有効活用促進プロ
     ジェクト」】

 42 太陽光エネルギーの有効活用の促進

 43 電力の地産地消の促進

 44 未利用エネルギーの有効活用の促進

10 安定した雇用を確保する「就労支援充実プロジェクト」】

 45 就労・生活相談窓口の設置

 46 求職者・転職希望者向け合同企業面接会の開催

 47 新たな雇用の創出に向けた奨励金制度の創設

11 子育て世代を支える「子育て・医療体制充実プロジェクト」】

 48 女性の社会参加促進に向けた保育環境の充実

 49 周産期医療体制の充実

 50 地域医療の充実に向けた看護師の確保

 

 以上が概要。これを官民協調で、どう推し進めていくのか。実現性に疑問符が打たれるものが散見されるものの、富士市が進むべき、取り組むべき方向性を市が自ら打ち出した点は高く評価。今後、市議会、議員の立場からビジョンにアクセルを踏み込むよう対応してきます。

| - | 21:41 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT