<< 桜花散る中で… | main | 小中学校の入学式にて… >>
新しい年度を迎えて…
  新しい年度、平成25年度がスタートしました。正月と並ぶ歳月の節目、卒業、退職、そして入学、入社…、年度を境に、それぞれの新しい人生ステージに立った人も多いと思います。

 

 富士市役所も新入職員を迎え、また、都市活力再生ビジョンのスタートとともに組織の名称や変更がかなりあり、新年度の新しい風が吹いています。


 そのスタートの1日の朝、議会に出掛け、いつものように議会事務局前の会派のキーボックスに手を掛けると背後から「海野議員〜」の声、振り向くと「4月から配属になりました〇〇です」。女性職員でした。

 

 凛とした方で、かつて「女性職員は庶務を担当、目立たない存在でいい」といったお役所体質は完全に過去の悪しき体質。男女共同参画社会の具現を示された思いでした。

 

 この新年度とともにパートや契約社員など働く期間が決まっている有期契約労働者の雇用安定化を図る改正労働契約法が施行されるなど社会の変革もあり、すべての人が安全・安心に暮らせる社会に向けて進むことを願いたいものです。

 

 個人的には、新年度への期待はなく、不安の中で新しい年度を迎えています。我が家の内孫第一子の男児が、この春、小学1年になるためです。

 

「おめでたいことじゃないか」、そんな声を受けそうですが、誰に似たのかワンパク小僧。車での送り迎えの保育園からランドセルを背負っての徒歩通学へ。あす4日が入学式。同居の祖父として、しばらく胃が痛くなる日々が続きそうです。

| - | 07:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT