<< 広島、被爆68年目の夏 | main | 富士市は「エネルギーのまち」に…? >>
クールスポット(ロゼで開催中の富士美術研究所35周年記念OB展)
  今年は猛暑。暑いを超えた時、若い人達の間では「超暑い!」ではなく「アジ〜イ!」というそうです。


 こんな毎日、クールスポットとしてオススメなのが富士市蓼原町のロゼシアター展示室で開かれている『富士美術研究所35周年記念OB展』。エアコンがきいて快適。加えて個性豊かなアート作品に心ワクワク。今月11日(日)までの開催。午前10時から午後7時、最終日11日は午後5時で終了。入場料も、うれしい無料です。


 

      来場歓迎看板(展示室入口)

 

 富士美術研究所は、富士市生まれ、富士市在住の彫刻家、漆畑勇司さんが東京造形大学卒業後の1978年に設立。美術大学への進学を目指してデッサンなどの基礎を学ぶ受験コースのほか、幼児から社会人まで「美術と遊び、美術を学ぶ」七つのコースを設けています。

 

 今回展は、研究所35周年を記念し、大学受験コースに学び、さまざまアート分野で活躍しているOBが実行委員会を組織し、研究所主宰者の漆畑さんへの感謝の思いを込めて開催。会場にはOB64人の作品が展示されています。

 

 その作品の一部を紹介。



    展示室を入るとアット驚くアートがお出迎え


      猫百態、これ、写真ではなく絵画です 



   アートと科学をドッキングさせた遊びのコーナーも… 


         映像アート作品もあります

以下、説明がちょっと難しいアートいろいろです


















| - | 23:26 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT