<< 東京オリンピック、2020年開催決定で、どう変わるニッポン! | main | 今月14日、ロゼに『世界一受けたい授業』がやってくる >>
富士市議会9月定例会が開会しました

 富士市議会9月定例会が、きょう9月10日(火)、開会しました。会期は10月9日(水)までの30日間です。

 

 9月定例会は、別名“決算議会”とも呼ばれ、一般会計をはじめ前年度(平成24年度)の決算認定案の審査、採決が行われます。

 

 本定例会に予定されている当局提出議案は35件。

 

 初日のきょう10日は午前10時から本会議を開き、富士川第二中学校重層屋内運動場改築主体工事(契約金額56,175万円、契約相手は平和建設)と仮称・教育複合施設新築主体工事(契約金額88,725万円、契約相手は井出・藤島特定建設工事共同企業体)の請負契約締結案2件と水槽付き消防ポンプ自動車(取得金額4,2798千円、契約相手は畠山ポンプ製作所)の財産取得案1件の計3件を上程し、委員会付託を省略して採決。結果、3件とも可決。

 続いて平成24年度一般会計歳入歳出決算認定案など23件を上程、説明、質疑を経て委員会付託としました。

 

 委員会審査は、13日(金)、17日(火)、18日(水)、20日(金)、24日(火)の5日間が予定され、その採決は26日(木)。委員会審査の開会時間は、いずれも午前9時30分です。

 

 議員個々に与えられた発言権の行使の場である一般質問は、10月3日(木)、4日(金)、7日(月)、8日(火)、9日(水)の5日間が確保されており、その発言通告の締め切りは19日(木)正午となっています。

 

 現市長の任期は平成26年(2014年)1月18日(土)、この任期満了に伴う市長選挙が1215日(日)告示、1222日(日)投票で行われ、現市長の鈴木尚氏は8月中旬に三期をもって勇退を表明…という中での一般質問。「ちょっと困ったな」というのが本音です。同様の思いの議員も多いようです。

 勇退を表明している市長に「この市政上の課題に市政最高責任者の市長として、どう考え、今後、どう取り組むのか…」とは聞けませんよネ。

 

 しかし、自分としては、今回の一般質問は、「市民に軸足を置く」を標榜し、三期12年間にわたって市政をけん引してきた市政最高責任者の市長として次期体制への期待を披歴する場となってもいいのではないか…、そんな思いを抱いています。

「その視点に立って一般質問に…」と準備を進めているところです。

 
| - | 23:35 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT