<< 新富士市長に小長井義正氏 | main | 新富士市長&新市議を迎えて… >>
世界文化遺産の富士山のあるまちで大学女子選抜駅伝開かれる

 4年ぶりの「全日本大学女子選抜駅伝(公式略称・大学女子選抜駅伝)」が、きょう1223日、静岡県富士宮市の富士山本宮浅間大社から富士市の総合運動公園陸上競技場までの7区間434キロのコースに20チームが参加して行われ、立命館大学が2時間2148秒で優勝、2位は鹿屋体育大学、3位は大東文化大学でした。

 

 富士市で久々に開かれたスポーツのメジャー大会。一市民として全国各地から参加の選手に歓迎の思いとエールを送るためゴール地点の陸上競技場に行ってきました。
 以下、そこでショットした写真と、観戦・テレビ視聴雑感です。


 

 総合運動公園内の駐車場は
        トップランナーゴールの1時間前には満車に…


 

     ゴールの陸上競技場に観客が続々と来場


 

 場外では、ご当地グルメの店も、こちらは富士山ひらら汁の店


 

       こちらはつけナポリタンの店


    陸上競技場では大型画面でレース展開を生中継



 

          観客席は満席でした


 

特別協賛の自動車メーカー「スズキ」の会長兼社長さんも会場に…



 

 ゴール前には地元のチアダンスチームによるアトラクションも…


 

 友人が撮影してくれました(ランナーはトップの立命館大学です)

 

      つないだタスキをつけてゴールへ


 

    今年のかぐや姫さん2人も会場入り


 

     かぐや姫さんはゴールのテープ係を担当


 

            表彰式です


 

       優勝した立命館大学チームです


 

閉会後、場外では応援に駆け付けたOB・OG会にお礼の場面が…


 この大学女子選抜駅伝、主催は日本学生陸上競技連合で、第1回大会は2004年に開かれ、第3回大会(2006年)までは2月の第3日曜日に埼玉県の中山道沿いの全6区間300劼鬟魁璽垢箸靴討い泙靴拭

 その後、第4回大会(2007年)から第7回大会(2009年)までは年末年始の頃に茨城県つばく市の全6区間3067劼燃かれましたが、テレビ中継を担ってきたテレビ東京の離脱やスポンサー降坂などにより休止となっていました。

 

 こうした中、テレビ中継にフジテレビが名乗りをあげ、富士山が世界文化遺産に登録されたことを記念して4年ぶりとなる第8回大会が静岡県の富士山麓の全7区間434劼鬟魁璽垢箸靴導かれたものです。

 復活開催であるものの公式略称は“大学女子選抜駅伝”から“富士山女子駅伝”と変更しており、今後、毎年、世界文化遺産の富士山のあるまちで開かれる駅伝大会となることが期待されています。

 

 コースが設定された富士宮市と富士市が共催。そのコースのほとんどを占める富士市は、フジテレビ系列で全国放映されることから、この富士山女子駅伝をシティセールスに位置付け、鈴木尚市長を陣頭指揮に総力戦で準備を進めてきました。“世界文化遺産の富士山のあるまち”をテレビ放映を通して全国に紹介することは、観光振興のみならず企業誘致や生産労働人口の流入などに結び付く、そうした狙いからのシティセールスの位置付けです。

 市民の反応、期待も高く、多くの市民が運営を支えるボランティアに申し込み、沿道には多くの市民が…。自分が訪れたゴールの陸上競技場にも観客席が満席となりました。

 

 富士山本宮浅間大社前のスタートは午前9時15分で、昼前に次々とゴール。午後2時からテレビ放映され、放映時間も午後4時50分までと2時間50分も。

 そのテレビ放映を自宅で視聴。富士市内の名勝・名跡の紹介はなく、ちょっと残念でしたが、考えてみればスポーツ番組、無理な注文ですよネ。

 名勝・名跡の紹介はなくとも力走する選手とともに富士市の町並みと沿道で声援を送る市民の姿が画面から流れ、空撮もあって「富士市は富士山があるだけでなく市民のハートも温かい、それが全国に伝わったのでは…」と思っています。


 前日の紺碧の空にくっきりとした稜線を描いた富士山が、ちょっとだけしか姿を見せなかったことが「残念」、共催が富士宮市と富士市だったのにスターターがなぜ知事なのかの「疑問」もあったものの、ゼロからの取り組みである初の開催を成功させた関係者の熱意と労苦に最敬礼です。

 

 今後、世界文化遺産のある富士山のあるまちでの継続開催に向けて市議の立場で何をすべきか、何ができるかを考察して実践を…、その思いでいます。

 

 
| - | 19:46 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT