<< 世界文化遺産の富士山のあるまちで大学女子選抜駅伝開かれる | main | 後援会だより&議員活動ニュース『ライフライン』の発送作業中です >>
新富士市長&新市議を迎えて…

 1222日に投票が行われた任期満了に伴う富士市長選挙&市議補欠選挙(欠員1)で新市長と新市議が誕生、新しい市政・市議会が動き出します。

 

 新市長は元市議の小長井義正氏(58)、新市議は市議二期の実績を有する一条義浩氏(43)で、6年8カ月ぶりの市議復帰です。

 

 新市長の任期は、来年1月19日から四年間ですが、土、日閉庁の関係で、現市長の鈴木尚氏(67)の退任式が17日(金)、新市長の小長井氏の就任式は20日(月)に予定されています。

 

 現市長の勇退に伴い、副市長2人も退任を表明していることから、小長井市政は副市長2人が空席のままでの船出となり、当面、その副市長人事が小長井市政の注目点となります。

 1月30日に議会臨時会の開会が内定しており、新年度予算を審査する2月定例会を前に、その臨時会に副市長人事案が上程されるかもしれません。

 

 一方、市議補欠選挙で当選した一条氏は当選とともに市議に就任。その任期は次期改選の平成27年4月までの一年四カ月余となっています。

 所属会派は、市議二期の時代に所属していた「耀(かがやき)」です。

 

 この会派「耀(かがやき)は、自分、海野しょうぞうが所属しており、一条氏の加入で会派構成は海野、一条氏、望月健一氏、石橋広明氏、小野由美子氏、藤田哲哉氏の6人となり、富士市議会において最大会派の市民クラブ(9人)に次ぐ、民主ネット(6人)とともに第二会派となり、3人に1人の割合の議会運営委員会などへの輩出委員も1人から2人に増えることになります。

 

 すでに24日に会派所属を議会事務局に届け出ており、1月7日に開かれる会派代表者会議で一条氏の議席や所属委員会が決定、この決定に伴い議席の一部変更もありそうです。

 
| - | 23:08 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT