<< 2014年、中国人殉難者慰霊祭に参列しました | main | 台風8号と、ブラジルの歴史的大敗 >>
台風8号狂騒曲

 昨夜(7月7日)からテレビ各局は、大型で非常に強い台風8号が沖縄本島地方や宮古島地方、それに石垣島地方を暴風域に巻き込みながら北上していることを伝えています。

 

 気象庁は、沖縄本島地方と宮古島地方に暴風と波浪の特別警報を、宮古島地方には高潮の特別警報を発表したのに加え8日午前10時54分に沖縄本島地方に高潮の特別警報も発表。8日午前11時の時点での台風8号は宮古島の北東110舛粒ぞ紊鬘瓜間に20舛涼戮ぅ好圈璽匹破緬明召某覆漾中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50叩∈蚤臀峇嵒速は70

 

 7月襲来の台風としては数十年に一度の大型台風で、気象庁は最大級の警戒と安全の確保を呼び掛け、これを受けて宮古島などに続いて沖縄市も8日午前10時に市内全域の5万6,700世帯、13万8,600人に避難勧告を出すなど「台風8号狂騒曲」といった感じです。

 

 避難勧告は、避難準備情報の提供に続くもので、災害対策基本法第60条の規定に基づき首長(市長など)が発令。「災害により人的被害の発生のおそれがあり、災害の拡大を防止するために特に必要がある場合、避難のための立ち退きを勧め、または促すもの」としています。

 

 災害による被害の危険が目前に切迫している場合には「避難勧告」より強く市民に対し避難のための立ち退きを勧め、または促す「避難指示」の発令に切り替わることになっていますが、台風などの場合、ある程度の時間的猶予のある噴火災害と違って「避難指示」が発令された段階での避難は「危険だ」と指摘されています。よって「避難勧告」が発令された時点で、どう身の安全を確保するかがポイントに…。

 

 今回の台風8号、今後、進路を東に変えて日本列島を縦断する恐れもある、とされているだけに、テレビなどからの情報を入手。我が市、静岡県富士市には、全市を網羅した同報無線があり、加えて災害時には地域情報の提供に威力を発揮することになっているコミュニティFMの「Radio−f(ラジオエフ)」もあり、情報入手面は大丈夫…?

 市内全域に「避難勧告」が発令された際には、「安全な堅牢な建物に避難を」とされているだけに所在区のまちづくりセンターに避難しようと思っています。

 もちろん、勧告発令と同時にまちづくりセンターが市民に開放されているか、その確認も含めて…。

 


| - | 13:57 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT