<< 富士市の秋の一大イベント、「かりがね祭り」が開かれました | main | 異常気象は日常気象に…? >>
一般質問、7日午後に登壇します

 富士市議会9月定例会の一般質問は10月3日に開始。予定では、6、7、8、9日の五日間にわたって行なわれ、発言通告に基づき20人が登壇することになっていましたが、3日に開いた議会運営委員会で「台風18号の影響は避けられない」と6日を休会することに決定しました。

 

 会期の延長は行わず、1日当たりの登壇数を増やして消化。

 自分、海野しょぞうは通告順位8番で、予定では10月6日の五番手となっていましたが、休会措置により


登壇は10月7日()の五番手と変更になります。その登壇時間は午後3時前後、持ち時間は当局答弁を含め一時間以内となっています。


 この一般質問、年4回開かれる定例会ごとに議員個人に与えられた発言権。その行使を目指し、議員就任以来、パーフェクト登壇を目標としています。

「数が多けりゃいいってもんじゃない。中身も大事」というご意見もたまわっていることから、定例会終了後、すぐに次の定例会に向けて準備に入り、今回も入念に準備を重ね(たつもり)、登壇します。

 

 今回は、「地球温暖化を背景とした異常気象により頻発しているスーパー台風や記録的豪雨などの風水害時の自主避難場所の確保について」と、「昨秋、富士市が友好都市を締結した岩手県雫石町との今後の交流のあり方と、雫石町にある『慰霊の森』の存続について」と題した二項目を通告。安心・安全な富士市づくり、そして全日空機事故で富士市民が多大な恩を受けた雫石町との交流促進に向けて意見を述べ、要望を提示していきます。

 

お忙しい中、誠に恐縮ですが、傍聴をいただき、忌憚なきご感想、ご意見をいただけたら幸いです。傍聴席の入口は市庁舎10階南側となっています。

 

本会議の模様は富士市議会のホームページ

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0501/fmervo000000152m.html

上でも生中継と録画中継をすることになっています。


| - | 12:51 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT