<< 12月6日に『カシュ・カシュピアノデュオコンサート』 | main | 富士市でも地域防災訓練が開かれました >>
富士市議会11月定例会の一般質問がスタート

 富士市議会11月定例会の一般質問が、きょう12月5日にスタートしました。

 

 本定例会の一般質問には23人が発言を通告。5日に3人が登壇。今後は、8日、9日、10日、11日に各5人が登壇することになっています。

 

 自分、海野しょぞうは通告順位14番で、質問四日目の10日(水)のトップバッターで登壇、その登壇時間は本会議の開会時間である午前10時、持ち時間は当局答弁を含め一時間以内となっています。

 

 今回は、「市民に軸足を置いた行政組織の構築について」と題し、財政難、今後に向けても人口減少時代に突入、より一層、市の台所事情が厳しさを増すことが確実視されていることを理由に公共施設の新設凍結や、補助金削減など歳出抑制を進めている中にあって行政組織の肥大化と管理職の増大傾向を示す富士市の現状を取り上げ、市民の皆さんが納得できる行政組織、そして分かりやすい、利用しやすい市役所に向けて意見を述べ、要望を提示していきます。

 

 お忙しい中、誠に恐縮ですが、傍聴をいただき、忌憚なきご感想、ご意見をいただけたら幸いです。傍聴席の入口は市庁舎10階南側となっています。

 

 一般質問など本会議の模様は富士市議会のホームページ

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0501/fmervo000000152m.html

に生中継と録画中継がアップされています。


| - | 18:33 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT