<< 富士市議会2月定例会、論戦終了 | main | 体調最悪の中で… >>
県議選、市議選は…いつ?

 統一地方選挙が近づきました。

 

 富士市では、共に任期(4年間)満了に伴う県議選と市議選が次のような日程で行われます。

 

【静岡県議会議員選挙】

 ■告示日 4月3日(金曜日)

■立候補届出受付 4月3日(金曜日)8時30分〜1700

■投票日 4月12日(日曜日)7時00分〜2000分(勢子辻の一部

とかぎあな区域は1800分で終了)

 

【富士市議会議員選挙】

■告示日 4月19日(日曜日)

■立候補届出受付 4月19日(日曜日)8時30分〜1700

■投票日 4月26日(日曜日)7時00分〜2000分(勢子辻の一部

とかぎあな区域は1800分で終了)

 

 この選挙日程、全世帯配布の『広報ふじ』の1月20日号、2月20日号、さらに3月5日号にも掲載されているものの、最近、「県議選、市議選は、いつ…?」と問われることが多くなりました。

 4月に4年に一度の統一地方選挙があることは知っているものの、その日程については「知らん」といったところです。

 これって政治への無関心層が多いことの証左…?

 

「政治と金の問題」は、国政だけでなく、地方議会においても浮上。昨年1年間は公費である政務活動費の不適切・不正使用が大きな問題となっており、有権者からいえば「違法献金よりも悪質」。で、政治への無関心ではなく、政治への不信がつのって「知らん」となっているのかもしれません。

 

 こんな中でも県議選、市議選とも各立候補予定陣営の動きは活発化。自分も選挙に臨む当事者であるものの、新年度予算を審査する2月定例会中ということもあって選挙準備活動への時間が制限され、少々、焦っています。

 加えて、仁義なき戦いのような波が押し寄せる動きもあって、「エッ!」と絶句することも再三再四。

 

 中央、地方を問わず政治の世界を表現する言葉に『闇の中の魑魅魍魎(ちみもうりょう)』と並び『昨日の友は、今日の敵』がありますが、他人様は、どうであっても、裏切りの荒野であっても、進む道は、地方政治への信頼回復に結びつく、公職選挙法を遵守した選挙準備活動、そして選挙戦に…です。


| - | 09:23 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT