<< 動く社会と、豊かな日本の、もう一つの側面 | main | 富士市商工会の通常総会に出席しました >>
2015年富士市議会の正副議長決まる

 4月26日に投票が行われ、5月1日に4年間の任期がスタートした富士市議会は、きょう19日、臨時会を開き、正副議長選挙を行うとともに委員会を構成、“新議会”が誕生しました。

 

 正副議長選挙の結果は次の通りです。

 

【議長選挙】

 投票数32票  有効投票数31票  無効1票

 当選  影山 正直  21票

     石橋 広明  10票

 

【副議長選挙】

 投票数32票  有効投票数31票  無効1票

 当選  米山 享範  21票

     太田 康彦  10票

 

 選挙前には多数派工作が行われ、当初、自民党の党籍者13人が長老主導で最大会派の編成を目指したものの不首尾、無所属議員も取り込んで四会派に分裂。さらに、その四会派も二分、会派名「みらい21」と、自分、海野しょうぞうの所属会派「凜(りん)の会」の二会派が民主党の党籍者や連合系の議員が所属する会派名「民主連合」と「公明党議員団」と連携し四会派20人の多数派を構成。この“数の力”をもって議長選挙、副議長選挙とも制しました。

 議長に当選、就任した影山氏は「民主連合」、副議長に当選、就任した米山氏は「みらい21」の所属議員です。

 

 一方、各委員会の正副委員長の選出にあたっては、多数派、少数派という“数の力”を後退させ、議員年数を基本にして決定しました。

 ◎が委員長、○が副委員長。赤字は自分、海野しょうぞうが所属する5人で構成している「凜(りん)の会」の議員です。

 

 ※議会運営委員会  ◎一条義浩  ○小沢映子

 

【常任委員会】

 ※総務市民     ◎海野庄三  ○井出晴美

 ※文教民生     ◎井上 保  ○藤田哲哉

 ※環境経済     ◎笠井 浩  ○高橋正典

 ※建設水道     ◎小池智明  ○遠藤盛正

  ※一般・特別会計  ◎村松金祐  ○藤田哲哉

 ※企業会計     ◎石橋広明  ○杉山 諭

【特別委員会】

 ※ごみ処理施設建設 ◎荻田丈仁  ○鈴木幸司

 

 このほか議会推薦の農業委員2人は、議長経験者の小山忠之氏と副議長経験者の石橋広明氏、議会選出の監査委員には議長経験者の稲葉寿利氏と決定しました。

| - | 23:18 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT