<< 富士市議会が国に向け意見書2件提出へ | main | 一般質問に登壇、鷹岡中学校の天文台存続と観光振興を求めました >>
富士市議会6月定例会、あす26日、一般質問に登壇します

 富士市議会6月定例会の一般質問は、すべての議案処理後の24日午後に開始。自分、海野しょうぞうは、質問3日目となる、あす26日(金)、午後のトップバッターで登壇します。

 

 一般質問は、年4回開かれる定例会ごとに議員個々に与えられている発言権。自分は、市議初挑戦の8年前から選挙公約の一つに「発言権の行使」を掲げていますが、先輩議員の「数多く登壇すればいいってもんじゃない。その質問の中身が大事。市長をはじめ当局の執行部が出席する本会議で取り上げ、答弁を求める事案であるか、どうか、そこが大事」のアドバイスも踏まえ、一般質問へのパーフェクト登壇を決めているわけではありません。

 

 しかし、議員活動を続ける中、澎湃(ほうはい)と「本会議で取り上げるべきではないか…」の市政上の課題が見つかり、今回も通告。結果として、これまでパーフェクト登壇となっています。

 

 6月定例会の一般質問では、「貴重な理科教材である鷹岡中学校天文台の存続と体験的理解教育の充実・強化について」と「富士市の魅力を再発見、発信する『富士山と、』運動の取り組みと今後の事業展開について」の二項目を取り上げます。


 これが存続を求める鷹岡中学校の天文台

    にある天体望遠鏡。巨大、立派ですヨ

 

 一般質問の1人の持ち時間は当局答弁を含めて1時間のため、26日午後のトップバッターとなる自分の持ち時間は「午後1時から同2時まで」となるのですが、「質問は要点をまとめて簡潔に…」を心掛けているため、早めに終わるかもしれません。

 

 一般質問をはじめ本会議の模様は、「開かれた市民のための議会」の具現策として富士市議会のホームページ

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0501/fmervo000000152m.html

上で生中継と録画中継されています。

| - | 22:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT