<< どうなる富士山世界遺産センター | main | 富士市・富士宮市消防指令センターが開所しました >>
富士市議会9月定例会が開会しました

 富士市議会の議会運営委員会(以下、議運)が、きょう9月9日、開会しました。会期は10月9日までの31日間です。

 

 初日の9日は午前10時に本会議を開会。

 

 当局提出議案である専決処分(平成27年度後期高齢者医療事業特別会計補正予算)の承認案、平成26年度岳南食肉センター組合会計歳入歳出決算認定案、財産処分(旧・岳南食肉センター用地)案、それに工事請負契約案2件の計5件を委員会付託を省略して採決、いずれも原案可決(認定)。

 

 工事請負契約案2件は、議会の可決を必要とする高額な工事請負契約で、吉原東中学校屋内運動場改築主体工事と吉原第二中学校屋内運動場改築主体工事。

 吉原東中学校屋内運動場改築主体工事は制限付き一般競争入札により市内大手の井出組が59,292万円、吉原第二中学校屋内運動場改築主体工事は制限付き一般競争入札により市内大手の石井組が57,780万円で落札しており、9日の本会議での可決をもって正式決定となりました。

 

 このほか、9日には、9月定例会が別名“決算議会”と呼ばれるように平成26年度の一般会計歳入歳出決算認定案など認定案を中心とした当局提出議案24件を上程、説明、質疑を経て委員会付託としました。

 

 付託議案の委員会審査は14日に開始。その採決は28日が予定され、28日には付託議案の採決に続いて平成27年度一般会計補正予算案など当局提出議案12件を上程し、説明、質疑を経て委員会付託。委員会審査の第2ラウンドは30日に開始、その採決は10月5日が予定され、すべての議案処理後に一般質問の入ることになっています。

 

 一般質問は定例会最終日の10月9日まで5日間、確保されていますが、17日に発言通告が締め切られ、その通告数によっては会期を残しての閉会も…。

 

 しかし、議員個々の発言権の行使である一般質問の通告者は、ここしばらく20人を超えており、9月定例会も最終日の10月9日まで一般質問が行われることになりそうです。

| - | 23:24 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT