<< 愛知県刈谷市と岡山県倉敷市へ行政視察で行ってきます | main | 視察&研修の毎日です >>
『富士山ひらら』、10月24日に商品化5周年記念イベント

 富士市商工会女性部(村松千恵子部長)とNPO法人富士山ひららが共同で企画、1024日(土)に道の駅・富士川楽座で開く「富士山ひらら5周年記念イベント」の案内状が届きました。


       イベントの案内状です

 

 イベント紹介の前に、「富士山ひららって何…?」。

 

 富士市生まれの新食材です。

 女性部(村松千恵子部長)が平成20年度から農商工連携の下、日本人の食の原点である米に着目して地域活性化事業の一環として国、県、市の行政機関をはじめ関係団体の協力を得て開発に着手。

 “ウリ”は、地元米100%使用や、紙のまち・富士市をイメージする短冊のような形と、のどごしの良さ。で、ネーミングの『富士山ひらら』は、そこをとらえての命名。

 女性部によれば、「使用に決まりはなく、汁物、つけ麺、鍋、カレー、パスタ、サラダ、スイーツなど、あらゆる料理に使用できます」。

 

 平成22年度に商品化を図り、以後、NPO法人富士山ひららを立ち上げて普及を目指し、イベントなどで「富士山ひらら」を使用しての料理を紹介しているほか、飲食店へ売り込み、「富士山ひらら」使用の各店オリジナルメニューが登場しています。

 

 今年で商品化5年を迎え、それを記念しての24日の道の駅・富士川楽座でのイベントは、テーマを「富士市特産品 富士山ひらら お蔭様で5周年〜見てよ!食べてよ!ブラッシュアップ(磨き上げる)!〜」とし、午前11時から記念式典、同1130分から来賓試食、正午から一般販売というスケジュール。

 当日、用意するのは、5周年特別レシピの「ひらら汁」(1杯100円)と「ひららピザ」(1枚50)。予定数量が完売次第、終了。

 

 問い合わせは商工会本所(筍娃毅苅機檻沓院檻横械毅検法


| - | 21:49 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT