<< 富士市議会の一般質問に厳しい紙弾 | main | 男子体操、世界一に輝いたものの… >>
富士芸術村でイベント開催中です

 富士市大渕にある古民家を活用したアートスペース、富士芸術村で『紙のアートフェスティバル2015』が開かれています。

 今回で7回目。今回展では全国から応募のあった作家作品の中から三浦慎也さん(神奈川県在住)、白砂勝敏さん(裾野市在住)、志村陽子さん(山梨県在住)、坂本なつ未さん(東京都在住)の4人の作品を展示。

 1213日(日)まで。開場は毎週金、土、日の午前10時から午後4時。鑑賞無料。

 問い合わせは富士芸術村(筍娃毅苅機檻械機檻娃毅娃后法


     アートフェスエィバル開催を周知するチラシです

 

 紙のアートフェスティバルは、2009年に静岡県が国民文化祭の開催県となった際、富士市が紙の生産地であることから紙の文化・芸術の発信を目的に開催。以後、富士市主催、実行委員会主管、富士芸術村協力の体制をもって全国に作品の応募を呼び掛けて開いているものです。

 

 期間中の11月8日(日)には、富士芸術村の機能を広く紹介するための年間最大イベント『第9回富士芸術祭』が予定されています。

 午前10時から午後3時まで。ギャラリートーク(午前1030分〜)、アコーディオンアンサンブルのミュールKによるライブ(午前1130分〜)などが予定され、地元大渕町二丁目町内会による焼きそばや餅など模擬店も用意。


        富士芸術祭の開催を周知するチラシです

 

【富士芸術村とは…】 

 所在地は富士市大渕1516。自然に恵まれた敷地面積2,369平方辰砲△訃赦30年建築の木造2階建て、床面積331平方辰力舵民家を活用した施設。市内や近隣在住の芸術家の創作発表の場としてのみならず、作品展やワークショップ、子どもたちを対象とした芸術講座なども行われ、市民が身近に芸術に触れ、学ぶことができる。

 この施設は、所有者が市に寄贈、活用しているもので、2004年に開村。市と彫刻家の漆畑勇司さんを村長とする“村人(ボランティア)”で運営されている。


| - | 22:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT