<< MRJ、日本の翼、世界の翼へ | main | 富士市の霊きゅう車使用有料化…?、水道料金大幅引き上げ…? >>
第43回富士市社会福祉大会が開かれました

 きょう1112日、社会福祉の功労者を称える「第43回富士市社会福祉大会」が同市蓼原町のロゼシアター中ホールで開かれ、市議会議員にも案内状が届いていたことから出席しました。

 

 市と市社会福祉協議会が、毎年、この時期に開いているもので、表彰及び感謝状贈呈のほか、活動発表、記念講演などが行われました。

 

 表彰及び感謝状贈呈を受けた方々(団体)は次の通りです。

                        (敬称略)

〔大会会長(富士市長)感謝状〕

 

☆社会福祉功労(10年以上にわたり社会福祉増進のために活動〕

・鳥居邦義(障がい者就労支援施設・竹の子で下請け作業などの手

伝いを通じて福祉の増進に貢献)

・香の会(特別養護老人ホームなどで紙芝居を用いた劇と歌を披露

し福祉の増進に貢献)

 

〔富士市社会福祉協議会会長表彰〕

 

☆保護司(9年以上在職し功績顕著である方)

 ・松野俊一

 ・岡田明良

 ・鈴木一人

 ・鈴木新平

☆地区福祉推進会活動(地域福祉活動の功績が顕著な地区福祉推進

 会)

 ・天間地区福祉推進会

☆地域保健福祉活動(地域保健福祉活動の功績が顕著である方)

 ・安藤亨

 ・吉田高稔

 ・久保田節子

☆地域福祉功労(地域福祉事業の功績が顕著である方)

 ・小出禮節

 ・諏訪部富雄

 ・上原松男

 ・小穴菅登

 ・古川富康

 ・長谷川篤

 ・鈴木光雅

☆自立更正者(強い精神力をもって自立更正し他の模範である方)

 ・水野友登

 ・佐野恭平

 

〔富士市社会福祉協議会会長感謝状〕

 

☆社会福祉活動の各般にわたり、労力的、経済的、または、その他の

 方法により社会福祉事業に対し積極的に協力援助を行い、その進展 に寄与された方

 ・富士ステップの会(長年にわたりボランティア活動に取り組む)

 ・ミステリーサークル(長年にわたりボランティア活動に取り組

  む)

 ・浮良富邏会(長年にわたり社会福祉事業の推進に積極的に寄与)

 ・鷹岡中学校(長年にわたり歳末たすけあい運動に積極的に寄与)

 ・富士中学校(長年にわたり歳末たすけあい運動に積極的に寄与)

 ・社会福祉法人旭福祉会みどりご保育園(長年にわたり歳末たすけ

あい運動に積極的に寄与)

 

〔活動発表〕

 

 コミュニティスペースりぼん代表の島田圭悟さんが『地域の居場所コミュニティスペースりぼん』と題し、平成24年4月に商店街の空き店舗にオープンさせた駄菓子屋に併設した子どもの居場所づくり活動を紹介。今年7月からはふれあい・いきいきサロンの運営もはじめ、子どもからお年寄りまで気軽に立ち寄れる地域の居場所としています。

 

〔記念講演〕

 

 国内シェア30%のダストレスチョークメーカーで、従業員83人中、61人の知的障がい者を雇用している日本理化学工業蟆馗垢梁膸蛎拗阿気鵑『知的障がい者に導かれた企業経営から皆働社会実現への提言』と題して講演。

 昭和7年生まれ、80歳を過ぎているものの、障がい者、それも知的障がい者の雇用を通じて皆働社会は理想ではなく実現できることを力説。

 その中、「知的障がい者の無言の説法のおかげで多くの気づきをもらった」「人の幸せのために一生懸命頑張れば、ブーメランにように、その幸せは自分に戻ってくる」の言葉が感動的でした。

 

| - | 23:14 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT