<< 地域防災訓練が開かれました | main | あす9日、一般質問に登壇します >>
戸塚洋二氏の業績、富士市が顕彰へ

 富士市議会11月定例会の一般質問は12月4日に開始。発言通告者は26人で、きょう7日までに10人が登壇しました。

 その中、初日4日に登壇したベテラン議員の松本貞彦氏は、富士市の名誉市民、戸塚洋二氏の業績顕彰を求め、答弁に立った小長井義正市長は顕彰に前向きに取り組むことへの意欲を示しました。

 

 戸塚氏は、県立富士高校から東京大学に進み、同大大学院理学系研究科博士課程修了。東京大学理学部教授を経て1988年に東京大学宇宙線研究所教授、1995年には神岡宇宙素粒子研究施設長に就任、1997年からは東京大学宇宙線研究所長。翌1998年、スーパーカミオカンデでニュートリノ振動を確認しニュートリノの質量がゼロでないことを世界で初めて示した物理学者です。

 

 2002年のノーベル物理学賞受賞者、小柴昌俊氏の愛弟子の一人で、「小柴氏に続いてノーベル賞を受賞するのでは…」とされ、富士市は小柴氏がノーベル賞を受賞した2002年に名誉市民の称号を贈っています。富士市の名誉市民の第1号です。

 

 しかし、2008710日、直腸がんのため死去、66歳でした。

 

 質問で松本氏は、小柴門下の一人にして戸塚から指導を受けた梶田隆章氏が今年のノーベル物理学賞を受賞したことで、改めて戸塚氏の業績が世界的に偉大であったことが裏付けられたことをとらえ、「富士市の誇りとするために、その業績の顕彰を」と求めたものです。

 

 ちまちまではなく、その業績にふさわしい顕彰方法を願いたいものです。

 

 一般質問は1210日までで、あす8日以降の登壇者は次の通りです。登壇順、議員名、午前・午後、質問タイトル。(敬称略)

 

12月8日(火)】

 荻田 丈仁

  ヽ抛酖甜屬悗陵解促進と支援のあり方について

  富士市立中央病院の建てかえ等の検討について

 川窪 吉男

  〔だ年者の薬物乱用と諸犯罪の防止対策と啓発について

  高齢者免許返納制度と公共交通の充実について

  9覬時における対策と市管理河川の点検について

 太田 康彦

  .淵離札襯蹇璽垢悗亮茲蠢箸澆隼唆反橋修砲弔い

 杉山 諭 

   焚松痢某掘紘抻寮邏鏡鞍事業に伴う周辺道路の整備と岩松

    学校の諸課題対策について

 井出 晴美 

  〇勸蕕同援アプリの導入について

 笠井 浩 

  ”抻了埒Πのモチベーション向上のために

 

12月9日(水)】

 小沢 映子 

  ”抻了圓鮨邑△里泙舛

 小野由美子

  ヾ埜郢奸助産師不足の抜本的解決に向けて

  ◆崕性の職業生活における活躍の推進に関する法律」を富士市

   ではどう生かしていくのかについて

 小池 智明

  “鯑饅螻設・運営の視点から見直す自主防災組織・地域防災力

   の強化等について

 藤田 哲哉

  .螢縫紂璽▲襪垢詆抻了堽博物館と広見公園を結ぶ誰にも優し

   い園路の充実・整備について

  医療・介護の連携について

 海野 庄三

  ヾ柄撚宗効率的な行政組織に向けての取り組みについて

  疑問と不透明感が浮上している「富士市教育文化スポーツ奨励

   賞」の見直しについて

 

1210日(木)】

 一条 義浩

  /融評価と処遇(給与・昇進)への反映について

  ⊂男秒庁錬唾聴の経験と知識を生かす取り組みについて

 小池 義治

  〇堝發諒顕宗ε租を語るストーリーを日本遺産に申請してはど

   うか

  ¬戯邂拊蟒个砲茲蠢出された市民による懇話会の成果と今後の

   展開について

  社会的養護の現状と里親制度普及への取り組みについて

 石川 計臣

  /雄牋蘋、ジュニア世代のスポーツ活動を支援する環境整備に

   ついて

 笹川 朝子

  ー禺圓猟蟒参修鮨泙襪燭瓩

 下田 良秀 

  ”抻了圓隆超負荷軽減とエネルギーコスト低減について

  ∋堋浩鑪課の取り組みについて


| - | 23:42 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT