<< 就任3年目の小長井市長が目指す富士市とは…(新年度施政方針) | main | 自宅近くで火事、そして委員会審査 >>
チアダンスのC-STAR、世界大会に出場!

 娘が主宰するチアダンスのC-STARスタジオ所属の小学生チームが、きょう2月17日、アメリカに旅たちました。

 昨年秋の日本チアダンス選手権で優勝、日本代表としてテキサス州ダラスで開かれる世界大会に出場するためで、早朝4時30分に富士市を出発、成田空港1130分発のアメリカン航空176便でダラスへ。所要時間は11時間40分で、もう少しでダラス着といったところです。

 

 メンバーのほか指導陣、それに保護者を合わせて50人余でのアメリカ行き。

 世界大会の出場権を得たものの、出場するためには高額な費用を必要とするほか、夏休み中でなく、冬休み中でなく、春休み中でもない学期中での8日間のアメリカ行き。その8日間も現地練習と大会参加だけで観光は一切なし。

 

 主宰者の親として、「アメリカまで行かなくてもいいじゃないか。出場権を譲ってもいいじゃないか」との思いがあったのですが、「子供達だけでなく保護者の意向も踏まえてのアメリカ行き」とのことです。

 

 出発前日に気になっていた費用面を娘に聞いたところ、「世界大会の出場権を獲得した昨年秋以降、保護者の皆さんはフリーマーケットに参加するなどして渡航費用を積み立ててきた」。これを知り、モヤモヤした気持ちは雲散霧消、子供達には「どこにも負けない勇気をもって、胸を張って、笑顔あふれる精一杯の演技を」、保護者の皆さんには「応援の金メダルを」、そんな気持ちです。

 

 帰国、富士市着は24日午後7時。日の丸を力いっぱい振りながら一行を迎え、親子での果敢な挑戦を祝ってあげよう、そう決めています。

| - | 22:46 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT