<< 天間太鼓保存会の吉野雄勝さんに向けての鎮魂記 | main | 富士市議会2月定例会、25人が発言通告 >>
富士市議会2月定例会8日目、新年度予算案など上程

 富士市議会2月定例会8日目の、きょう23日は本会議が開かれ、委員会付託としていた平成27年度一般会計補正予算案など当局提出議案13件と陳情1件、請願2件の採決を行い、委員会審査結果が可決、成立しました。

 委員会付託議案の後は、財産処分案(大淵倉庫用地処分)を委員会付託を省略して採決し可決。続いて平成28年度一般会計予算案など新予算案を中心とした当局提出議案49件を一括上程、当局から議案説明を受けました。

 

 上程議案には、通称“ポイ捨て禁止条例”と呼ばれる条例制定案があり、その条例名は「誰もが快適に過ごすことができる美しいまちづくりの推進に関する条例」。

 条文を読めば、その狙いが明確なのですが、議員間には「条例名から受けるイメージは花いっぱい運動のような感じ…」、といった声があがっています。

 

 今後の日程は、3月3日、4日、7日、8日、9日の5日間、平成28年度市長施政方針に対する質問と一般質問が行われ、11日、14日、15日、16日の4日間、付託議案の委員会審査。審査結果の採決は定例会最終日の22日に行われることになっています。

 

 さて、きょう23日の本会議、午前10時から午後4時50分までの長丁場でした。

 風邪気味のため風邪薬を飲んで本会議に臨んだためか、暖房のせいか、しばらくして頭がボ〜、目の前の議案書が二重に見え、体調最悪。倦怠感にも襲われ、椅子に沈み込むような感じで過ごし、請願の起立採決時にはワンテンポ遅れて「ドッコラショ…」といった感じで起立。

 明日は休会ですが、朝から当局と、すでに通告済の一般質問のヒアリングがあるため、きょうのブログは、この辺で…。

| - | 23:43 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT