<< 原発問題とマスメディアの関係 | main | 2016、富士市内の小中学校で卒業式が開かれました >>
2016 ロゼで富士美術研究所の作品展が開かれています

            春霞に浮かぶ富士山です

 

 富士市蓼原町のロゼシアター展示室で富士美術研究所の『作品展2016』が開かれています。20日(日)まで。午前10時から午後7時、最終日20日は午後5時で終了。入場無料。


来場者を迎える歓迎看板です

        (ロゼ展示室入口で…)


          会場は、こんな感じです

 

 期間中の、あす19日(土)は午後3時から同5時まで『クルクルかわり絵』と題したワークショップも。参加無料、申し込みも不要。対象は子供から大人まで。希望者は時間内に会場へ。

 

 問い合わせは富士美術研究所(筍娃毅苅機檻僑魁檻横苅隠掘法

 

 富士美術研究所は同市水戸島本町に教室を構え、彫刻家の漆畑勇司さんが中心となって創作活動の楽しさの広がりや、美術系高校・大学への進学希望者のサポート活動を目的に運営。子供の創造力を育て、自主的に表現ができるように、さまざまな創作に挑戦する「天使の森教室」をはじめ「絵画コース」「一般基礎コース」「一般コース」、さらに「受験基礎コース」「高校受験コース」「大学受験コース」などが設けられています。

 

 開催中の『作品展2016』は、一年間の学習成果を発表する定期展。開場には、所狭と教室生の作品が並び、幼児から一般まで幅広い年齢層の創作の喜びが作品群から溢れ出ています。

 

 作品展三日目のきょう3日、市役所で、あれこれ所用を済ませた後、会場へ出掛けてみました。以下、あれこれ作品を紹介…。


         共同作品、『まほうのいえ』です


               神様たちです


             『魔法の卵』です


           『魔法使いの帽子』です


             『ふくろう』です


      クリスマスツリーです


            一般コースの作品です


           絵画コースの作品です


          個性光る作品が展示されています


       受験コースの作品、さすがですネ

| - | 17:22 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT