<< 富士市に4基目の津波避難タワー | main | ロゼで開催中、『富士の女流書展』 >>
富士市内の各所で『桜まつり』が開かれます
 季節は正直で、裏切ることもなく三寒四温を繰り返しながら春へ。まだ、春爛漫、桜花満開とはいきませんが、富士市内では3月26日の広見地区を皮切りに4月2日(土)に鷹岡地区と吉原地区、3日(日)に丘地区で『桜まつり』が開かれることになっています。天候がちょっと心配、「好天になぁ〜れ」。
 
 
      【鷹岡地区】
 
 2日、富士西公園を会場に午前10時から午後3時まで。雨天、荒天の際は3日に延期。曽我兄弟太鼓、富士見高校吹奏楽部、鷹岡小学校児童の演奏や舞台発表。チアダンスのパフォーマンスも。飲食を中心に、あれこれ模擬店や投げ餅も。かぐや姫をモデルに招いての写真撮影会も組み込んで…。問い合わせは鷹岡まちづくりセンター(筍娃毅苅機檻沓院檻械横隠機法
 
 
      【吉原地区】
 
 2日、緑町公園を会場に午前11時15分から午後4時まで。雨天時は吉原小学校体育館で…。吉原小学校や吉原第1中学校の吹奏楽演奏などの舞台部門のほか各種模擬店。投げ餅も。問い合わせは吉原まちづくりセンター(筍娃毅苅機檻毅魁檻隠毅牽亜法
 
 
      【 丘地区 】
 
 3日、厚原スポーツ公園を会場に午前10時から午後1時30分まで。雨天時は丘小学校体育館で…。開会式を前に午前9時40分から岳陽中学校吹奏楽部がオープニング演奏を披露。舞台部門では丘小学校元気太鼓の太鼓演奏をはじめ大正琴、日本舞踊など。午後零時45分からは富士鷹勇會の神輿渡御が繰り出し、投げ餅も。問い合わせは丘まちづくりセンター(筍娃毅苅機檻沓院檻械坑僑院法
 
 
 鷹岡地区では桜のライトアップも
 
 鷹岡地区では富士西公園と並ぶ地区内の桜の名所、潤井川左岸の桜並木で『桜まつり』に合わせてのライトアップが行われています。予定では4月8日(金)まで。午後6時から同8時。


 ライトアップで幻想的な桜花美を放つ
       潤井川左岸の桜並木(三分咲きです)



      わんぱく小僧、おてんば娘の孫です
 
 
| - | 19:21 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT