<< 『出張!なんでも鑑定団in富士』の公開録画に行ってきました | main | 富士市議会6月定例会、一般質問に24人が発言通告! >>
富士市議会6月定例会が開会しました
 富士市議会6月定例会が、きょう13日、開会しました。会期は29日までの17日間です。
 
 本定例会に予定されている当局上程議案は20件。その内訳は、条例案7件、報告案5件、補正予算案、単行案各3件、契約案、人事案各1件。
 
 初日13日は午前10時に本会議開会。人事案を除く19件が上程されました。
 
 その流れは…。
 
 平成27年度一般会計予算(繰越明許費)の繰越使用など報告案3件を報告。続いて報告案である専決処分(税条例の一部を改正する条例制定案)など2件、工事請負契約案1件、単行案である財産取得案2件、同じく財産処分案1件を上程、説明、質疑、討論を経て委員会付託を省略して採決、いずれも全会一致で原案可決。
 この後、平成28年度一般会計補正予算案10件を上程、説明、質疑を経て委員会付託とし、静岡地方税滞納整理機構議会議員選挙と静岡県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙が行われました。
 
 委員会付託を省略して採決、可決となった工事請負契約案1件は、第二東名IC周辺土地区画整理事業第2街区造成工事で、その面積は4.4如10社による制限付き一般競争入札の結果、市内大手の三和工務店が落札、契約金額は2億4,732万円。
 採決を前にした質疑では、1回目の入札が参加10社とも予定価格を上回り、2回目の入札で三和工務店が落札、その落札率は98.6%。この2回目の入札では参加10社中、実に6社が辞退したことを指摘して、「予定価格の設定が現状に合わないのでは…。入札には競争原理が必要とはいえ地元業者育成の観点も必要ではないか」の注文が出されました。
 
 財産取得案の2件は、高規格救急自動車2台と消防ポンプ車2台の取得。取得価格は高規格救急自動車が2台で7,231万6,800円(1台当たり3,615万8,400円)、消防ポンプ車が2台で3,672万円(1台当たり1,836万円)。

 財産処分案1件は、不用となった同市荒田島の富士公設地方卸売市場の跡地3万3,443平方値召鯒箋僂靴討いもので、その売払価格は9億0,847万円、処分(売り払い)先は静岡日野自動車蝓
 富士公設地方卸売市場は、昭和51年9月に富士・富士宮地域の生鮮食品の物流拠点として富士市が開設。県内初の公設市場で青果と水産、その他の食品を安定的に集荷、供給してきましたが、流通形態の変化や建物の老朽化問題を抱え、平成20年に指定管理者制度を導入、同25年4月には民設民営化され、開設者は富士市から民間会社へ、名称も岳南富士地方卸売市場に変更になっています。現在地においては敷地の一部で青果部を中心に営業、水産部門については平成25年8月に田子の浦港に移転しています。
 今回の財産処分案は、民設民営化によって残存した部分を除く敷地の売却案です。
 
 

【あっと驚く選挙結果】
 
 この日、行われた選挙のうち静岡地方税滞納整理機構議会議員選挙は、「あっと」驚く結果でした。
 立候補者は、三島市議会、藤枝市議会、浜松市議会の議員3人。三島市と藤枝市の議員は無所属、浜松市の議員は共産党。富士市議会の32人中、共産党所属議員は1人となっているため、当然、共産党所属の浜松市の議員の得票は「1票」と思われたのですが開票結果は「2票」でした。
 投票は無記名。加えて、この選挙、政党を選ぶ選挙ではなく地方税滞納整理機構議会議員を選ぶもので、自分としては、「まっ、こうしたこともあるさ」と受け止めています。
 
 

【今後の議会日程】
 
 今後の議会日程は、次の通りとなっています。
 14日(火)…議会運営委員会
 15日(水)…議案研究などのため休会
 16日(木)…総務市民、環境経済両委員会(付託議案審査)
 17日(金)…文教民生、建設水道両委員会(付託議案審査)
 18日(土)…休会
 19日(日)…休会
 20日(月)…議案研究などのため休会
 21日(火)…議会運営委員会
 22日(水)…本会議(委員会付託議案の審査結果を各委員長が報告
       し、委員長報告に対する質疑、討論を経て採決。一般
       質問を開始)
 23日(木)…本会議(一般質問)
 24日(金)…本会議(一般質問)
 25日(土)…休会
 26日(日)…休会
 27日(月)…本会議(一般質問)
 28日(火)…本会議(一般質問)
 29日(水)…本会議(議会運営委員と常任委員の選任、富士市固定
       資産評価員の選任同意案、富士市議会議員の国際友好
       都市・中国嘉興市の派遣について)
 
 本会議の開会は午前10時、委員会の開会は14日の議会運営委員会を除き午前9時30分。
 一般質問の発言通告締め切りは14日正午。日別登壇数は同日午後2時から開かれる議会運営委員会で協議、決定することいなっています。
 一般質問は5日間が確保され、1人の持ち時間は当局答弁を含めて1時間、その初日となる22日は委員会付託議案の採決などがあるため、開始は午後からになりそうです。

 
| - | 18:26 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT