<< 元少年の死刑確定に思う | main | 社会を明るくする運動の準備などで一日、缶詰状態に… >>
きょうは『父の日』でした

 世界では、いろんな設定日があるようですが、日本では6月の第3日曜日、きょう19日が『父の日』でした。

 

 一応、一家の主、世帯主であるものの、日々、時間に追われ、父親らしいこと、ジイジらしいことは、ほとんどしてこなかったことからプレゼントや豪華ディナーは期待せず。

 

 日々の生活を反省して「きょうは家庭サービスに徹して…」と決め、妻と近くに住む義母を誘い、午前中は富士市庁舎を会場に開催の富士山世界文化遺産登録3周年記念事業の『オール市民!かがやけ富士山』に…、昼食は市庁舎周辺の店に…、午後はロゼシアターで開催の、同居している孫の『ピアノ発表会』に…。長女夫妻と次女は『ピアノ発表会』で合流というスケジュールを組み、いざGO!。

 

『オール市民!かがやけ富士山』は、市民有志で組織するまちづくり団体『オール富士山!』が主催。発足時、要請があって発足総会には参加したのですが、市議会議員活動に加えて、あれこれ所在区から依頼事が舞い込み、3年前から保護司の業務も加わったこともあって休会状態に…。今では参加要請もなく、「申し訳ない」、そんな思いから記念イベントに出掛けた次第。

 

「富士山の限りない自然・歴史・文化の恩恵を再認識し、多くの市民と共にお祝いすると共に、富士山を後世に引き継いでいくきっかけに…」のコンセプトをもとに、主催の『オール富士山!』を構成する団体が、それぞれの持ち味を発揮した企画を打ち出し、個人参加の方は運営スタッフとして活躍していました。

 

       バンド演奏が行われていました

 

   ステージには登録3周年を祝うディスプレーが…

 

        いろんな店が出ていました

 

      こちらは刺繍の販売コーナーです

 

刺繍文化を富士市に広めている八谷美津子さんの2016年

AJCクリエイターズコンテスト特賞に輝いた作品です

 

  トレインの無料乗車もありました

 

 義母を市庁舎屋上の

   『ふじさんてらすМierula(ミエウラ)』に案内しました

 

      屋上からの、きょうの富士山です

 

 参加団体や運営スタッフに知人・友人も多く、あれこれ近況を語り合い、思ったことは「もっと知人・友人を大切にしなければ…」。

 

 市庁舎周辺の店で昼食をとった後、ロゼの『ピアノ発表会』へ。小学4年男子の孫が演奏したのはブルグミュラーの『アラベスク』と、ピアノ教師との連弾による映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』より『彼こそが海賊』の2曲。出来は「まあまあ」でした。

 

        ピアノ教師との連弾です

 

 夕刻、自宅に戻って、「きょうは休みだ」と、トドみたいな感じで寝転んでいると、娘達から想定外の父の日のプレゼント。ケーキも用意され、ちょっと驚き。

 

「もっと知人・友人を大切にしなければ…」と同時に、「もっと家庭・家族を大切にしなければ…」と思ったものの、また明日から議員活動と、その線上での活動で時間に追われる生活になりそうです。

| - | 20:50 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT