<< 富士市の鷹岡小学校区で『第5回通学合宿』が開かれました | main | きょうから3日間、研修に出掛けます >>
参院選終了、やっぱり「自民・公明強し!」

「第24回参院選」は、きょう7月10日、投開票されました。投票終了の午後8時からテレビ各社は“特番”を組んで開票状況を伝えましたが、今回も開票作業前の出口調査をもとにしての当確が次々と打たれ、放送開始早々に大勢が判明、「自民・公明強し!」です。

 

 一方、改選定数2に5人が立候補した静岡選挙区は、自民現の岩井茂樹氏(48)と民進新の平山佐知子氏(45)が“開票率0%”の段階で当確が打たれましたが、インタビューに応じる姿に「せめて開票作業が始まるまで待ったら…」なんて思いも…。

 

 今回の参院選、伊勢志摩サミットを巧みに活かしての消費税引き上げの再延期、舛添元都知事の辞職への追い込みなど自民の選挙戦術が光りましたが、選挙結果の「自民・公明強し!」は野党の共闘のもたつきにも救われたといえそうです。

 

 いずれにせよ、政治は数の力が絶対的な力。今回の勢いが今後の衆院選にも連動し、日本が大きく変わるかもしれません。

 どこが、どう変わるのか、それが生活に、どう影響するのか、有権者として、しっかりと見詰めていきたいものです。

| - | 20:50 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT