<< 政務活動費の不正使用・疑惑問題は”富士市議会”ではなく”富山市議会”です | main | 富士山画家、太田昭先生の『2017富士山カレンダー』 >>
富士市議会が9事業に評価を下しました

 富士市議会は、会期中の9月定例会で取り組んでいる平成27年度の決算認定案の審査に合わせる形で事業評価にも取り組み、一般・特別会計決算委員会は15日に開いた委員会協議会で5事業、企業会計決算委員会は、きょう21日に開いた委員会協議会で4事業、計9事業の評価を下しました。

 

    富士市議会の委員会室です

 

 市議会の事業評価は、議会の責務を明文化するとともに議会機能の強化を目的に制定、平成23年4月に施行となった「富士市議会基本条例」の第10条に基づくもの。第10条では、「議会は、決算の審査に当たり、市長等が執行した事業等の評価を行い、市長に対して明確に示すとともに、予算に反映するよう求める」と定めています。

 

 9月定例会で取り組んだ9事業は、平成27年度の事業から拾い上げたもので、事業評価を下すにあたっては、まず、各会派が評価シートをもって必要性、実施主体、効率性、成果などをチェック、その上で「1(拡充)」、「2(継続)」、「3(改善し継続)」、「4(大幅な見直し)」、「5(縮小・廃止を検討)」のいずれのかの評価を下し、この後、委員会協議会の場で会派の評価を持ち寄って委員会としての評価を下しています。

 

 今後、各決算委員会の正副委員長が、評価を下す際に委員会協議会で各会派から出された評価に至った理由や新年度予算への提言などをまとめ、それを30日に開かれる議会運営委員会で協議して議会全体としての評価とし、定例会最終日の10月7日に議長が市長に提出、平成29年度予算への反映を求める手順となっています。

 

 各決算委員会が下した9事業の評価は次の通りです。

 

「一般・特別会計決算委員会」

 ・水防団活動事業費       …「1(拡充)」

 ・薬物乱用防止事業費      …「3(改善し継続)」

 ・敬老事業費          …「3(改善し継続)」

 ・観光助成費(富士まつり補助金)…「4(大幅な見直し)」

 ・幼稚園管理費         …「4(大幅な見直し)」

 

「企業会計決算委員会」

 ・水道施設維持管理事業     …「2(継続)」

 ・下水処理場管理運転事業    …「2(継続)」

 ・中央病院環境整備事業     …「2(継続)」

 ・中央病院医療福祉相談事業   …「1(拡充)」

 

 自分、海野しょうぞうが所属する一般・特別決算委員会では、「観光助成費(富士まつり補助金)」に対して意見が相次ぎ、所属する会派「凜(りん)の会」では会派判定を最も厳しい「5(縮小・廃止を検討)」の評価として提示しました。

「各地域でまつりが開かれる時代を迎えた中、富士まつり開催の目的が明確でない。観光として予算化を図っているものの、観光バスの台数でカウントとするなどの具体的な観光客の把握も行われていない。真夏の炎天下を開催時間帯としていることも安全管理上、問題がある。一度、立ち止まって見直すことも必要では…」が、その理由です。

 

 この「5(縮小・廃止を検討)」の評価は、「凜(りん)の会」だけで、委員会での委員討議の結果、富士まつりが市単独ではなく官民協調体制の実行委員会方式で開いていることを踏まえ、実行委のアイデンティティをもっての今後の見直しに期待を込めて委員会としては「4(大幅な見直し)」で決着が図られ、「凜(りん)の会」も「5(縮小・廃止を検討)」を取り下げ、同意しました。

 

 このほか、委員会として「3(改善し継続)」の評価が下された「敬老事業費」に対して「凜(りん)の会」は、投入する事業費抑制とは別の次元で、複数の敬老会該当者から届いている要望を提示。

 

 その要望とは、「敬老会該当者への招待状では“出席”と“欠席”が記され、二択いずれかの返信を求めているが、『まだ元気で働いている。自分の分(敬老会費用)は他の高齢者福祉に…』との思いから辞退したいが、それが選択できないため“欠席”と回答。辞退の意向を込めての“欠席”に対しても地区の役員の方がお祝い品を自宅に届けてくれる。手数をかけて申し訳ないので、受け取ってきたが、ぜひ、辞退の意向を活かして…」です。

 

 委員会協議会の委員討議の場では、その要望を提示しながら「新年度予算への提言の項に、今後の市や関係団体による敬老会あり方検討会の場で“出席”、“欠席”に“辞退”を加え三択することの検討を願いたい、その記載を…」の意見を提示しました。

| - | 17:38 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT