<< シルバーパワー全開!、盛大にふれあいフェスティバル | main | 富士市議会11月定例会が開会しました >>
オススメコンサート、2公演

 きょうのブログは、お案内状を頂いている中から二つのオススメコンサートを紹介します。

 

 

ハンドベルのXmasコンサート

 

 富士市内のハンドベル演奏集団、МAUハンドベールリンガーズが主催する「クリスマスコンサート」。

 今週の27日(日)、ロゼシアター小ホールを会場に午後1時30分開演。

 入場料は全席自由で1,000円。ロゼチケットセンターで販売中(筍娃毅苅機檻僑亜檻横毅娃亜法

 問い合わせは事務局の田中さん(筍娃毅苅機檻毅院檻械娃毅機法

 

 

 二部構成で、第1部ではクリスマスソングを中心に…。第2部は“和との融合”をテーマに、ゲストに筝奏者の中澤真弓さん、ベース奏者の菊地寿幸さん、日本舞踊家の泉裕紀さんを招いたステージを…。市内の影絵上演サークル「KAGE―BOSHI」もゲスト出演。

 

 コンサート主催のМAUハンドベールリンガーズは、吉原第1中学校の同級生。伝え聞いたところによれば、「同窓会のアトラクションとしてハンドベルの演奏を企画。特訓を積んで臨んだ演奏が好評で、これを契機に演奏集団を結成、今年で結成16年目」。

 

 これまで何回となく、その演奏を聴いたことがあるのでが、メンバーに音楽家がいることもあってハンドベルの新たな可能性にも挑戦する演奏姿勢が魅力です。今年3月には、ビバルディの名曲『四季』の演奏を聴く機会があり、ハンドベルの演奏で『四季』を聴いたことが初めてだったこともあって「驚き」でした。

 

 演奏集団名のうち“MAU(まう)”は、「メンバーが“午(うま)年”生まれで、それを逆さにしてローマ字表記に…」と伝え聞いているのですが、本当か、どうかは「?」です。

 

 でも、同級生による音楽集団、それも遊びではなく入場料が必要な本格的なコンサートまで手掛ける、素晴らしいですよネ。

 

 

 

楽しく ♪ クラシック 5

 

 作曲家、指揮者、ピアニストとして活躍する音楽家の青島広志さんと富士市内の音楽家集団、フジゾリステンのコラボレーションコンサート。

 新春1月20日(金)、ロゼシアター小ホールを会場に午後7時開演。

 入場料は全席指定で2,500円。未就学児のホール入場は不可。購入や問い合わせはロゼチケットセンター(筍娃毅苅機檻僑亜檻横毅娃亜法

 

 

 このコンサート、ロゼシアターを運営する富士市文化振興財団の自主事業の一環として、これにフジゾリステンが協力しての企画で、今回で5回目。

 青島広志さんがレクチャーを担当し、フジゾリステン所属の音楽家がシューマン、ショパン、リスト、ベルディ、オッフェンバックなどのクラシックを中心とした名曲の一夜を届けることになっています。

 監修はフジゾリステンの辻村典枝さん。

| - | 03:39 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT