<< オススメコンサート、2公演 | main | ふじのくにアートクラフトフェア2016が開かれています >>
富士市議会11月定例会が開会しました

 年4回開かれる定例会の一つ、富士市議会11月定例会が、きょう25日開会しました。会期は12月12日までの18日間です。

 

 

 本定例会に上程が予定されている当局提出議案は27件。その内訳は条例案12件、補正予算案11件、人事案2件、契約案、単行案各1件です。

 

 初日の25日は午前10時に本会議開会。特別委員会の中間報告に続いて工事請負契約案と財産取得案を上程し、説明、質疑、討論を受け付けた後、委員会付託を省略して採決した結果、全会一致で可決。

 この後、平成28年度一般会計補正予算案など当局提出議案23件を一括上程し、説明、質疑を経て委員会付託としました。

 

 委員会審査は、30日と12月1日の2日間、その採決は12月6日が予定され、同日から一般質問を開始。一般質問は、6日、7日、8日、9日、12日の5日間が確保されており、その発言通告の締め切りは28日正午です。

 

 で、今、締め切りに間に合わせるべく一般質問の追い込みに入っているのですが、こうした時に限って、あれこれ依頼事や訃報が相次ぎ、この週末も参加・出席しなければならない行事が多く、ちょっと焦っています。

 

| - | 22:45 | comments(2) | - |
コメント
富士市の場合は以前より都市計画が欠如している。常に場当たり的、あそこが空いているから何か建てよう。その様なやり方で常にやって来た為にまとまりがつかない状態になってしまった。交通網も良くない、自動車、タクシーを使わないで移動しようとしたら、たいへん時間がかかったり不便である。岳南電車への補填金の件、いつまで行うでしょう。その他にも富士市には問題が山積しています。今日はこの辺にしたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。
| 小林 徹 | 2016/11/26 12:12 AM |
小林徹様
コメントをお寄せ下さり、ありがとう、ございました。厳しく、そして的確な指摘、まさに、その通りだと思っています。「だから、頑張らねば…」ですが。
今、関心を抱いていることは商店街の再整備、それに遅々としている新富士駅周辺の整備です。行政のみならず地主イコール市民が近未来の富士市をじっくりと考えることが必要ですよネ。
| 海野しょうぞうです | 2016/11/27 1:13 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT