<< 北朝鮮の新たな脅威、金正恩の斬首計画も台頭…? | main | 洋画家、池田信一先生の2017個展が開かれています >>
新年度スタート、新入学児の交通安全確保へGO!

 4月、新年度、平成29年度がスタート。富士市内では、きょう4月7日、小学校、中学校の入学式が一斉に行われました。きょうから約1週間、新入学児童の交通安全確保に向けて出動です。

 

DSC_1837.JPG

    出動しました(撮影はワンパク小僧の孫です)

 

 別段、交通安全指導員を仰せつかっているわけでなく自主活動、今年で5年目を迎えます。

 

 決して“好好爺(こうこうや)”ではなく、ワンパク小僧とオテンバ娘の孫2人と同居という中、「孫は1カ月に1回くらい会う程度で丁度いい」といった状況であるものの、4年前、上のワンパク小僧の孫が小学校に入学した際、途中まで同行。所在地区は良き伝統があり、新入学児童は近所の上級生が通学に慣れるまで同行してくれることになっていたのですが、そこは“ジイジ馬鹿”です。

 

 1週間程度、同行を続け、翌年以降も入学式から1週間程度の同行を続け、今年5年目です。

 

 今年、孫は5年生に…。交通安全確保に同行する必要はない(と思っている)のですが、ある理由から、この時期、続けています。

 

DSC_1840.JPG

       通学途中の孫です、軽いです

 

 それは民生・児童委員のKさんの存在です。自宅から約500叩⊆屬留来が激しい交差点にKさんは子供達の通学時の早朝、毎日、交通安全確保に立ち続けています。

 それを知ったのが4年前の孫の入学時。その熱意に打たれ、そして反省したからです。

 

 反省とは、次の2点です。

 

 1.市議会議員の業務範囲に子供達の安全確保も入るのではないか。

 2.社会を明るくする運動の参画団体である保護司会に所属しているものの7月の協調月間時の街頭啓発や、支部活動の『朗読&講演の夕べ』だけでいいのだろうか。

 

「新入学児童の交通安全確保…」といっても通学時に交差点で30分間程度、信号遵守の指導と、「おはよう」の声を掛ける程度で、ある意味、自己満足に過ぎません。

 

 小学生、中学生とも「おはよう」の声を掛けると「おはよう、ございます」が返ってきます。

 もちろん、交通安全&防犯のベストと腕章をしていることによる返答ですが、清々しい気持ちになることができます。

 

 自慢できることではないのですが、若い頃から“深夜人間”。孫と同居以降、それが進み、パソコンに向かうのは孫が就寝した午後10時以降。で、床に就くには午前様となっていますが、これから1週間は早朝出動に向けて「早目に床に…」を心掛けます。

「健全な生活で持病の糖尿病も快癒するのでは…」、なんてことを期待しているのですが、世の中、そんなに甘くはないですよネ。

 

 きょう4日の鷹岡中学校の入学式は午前9時30分から、鷹岡小学校の入学式は午後1時からのため交差点に立った時間、小学新入学児とはお目にかかれませんでした。

 

DSC_1849.JPG

        鷹岡中学校の正門で…

 

DSC_1845.JPG

    鷹岡中学校の入学式会場(体育館)です。

| - | 12:18 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT