<< ひと足早く、巨大な鯉幟が泳いでいます! | main | 政治の世界は奇々怪々、静岡県知事選挙、そして… >>
地域の力、富士市鷹岡地区生涯学習推進会が総会!

 4月、新年度がスタート。総会が相次ぎ、きょう25日夜は、所在区の富士市鷹岡地区で生涯学習推進会の「平成29年度総会」がまちづくりセンターで開かれ、来賓として出席、あいさつをさせていただきました。

 

DSC_1959.JPG

       総会資料です

 

 富士市では、少子・高齢化が進む中、持続可能なまちづくり活動の構築を目的に平成26年度に、それまでの団体間の情報交換やビッグイベントの取り組みを主な事業としてきたまちづくり推進会議を発展的に解散して部会制を設けたまちづくり協議会が市内一斉に発足。この発足により生涯学習推進会の解散が出始めていますが、鷹岡地区では、生涯学習推進会をはじめ福祉推進会などの既存団体は、それまで担ってきた事業を継続、新たに誕生させたまちづくり協議会は「通学合宿」をはじめ「まちづくり新聞の発行」、「広域避難所の運営」など時代ニーズの新たな事業に部会単位で取り組むこと決めています。

 

 この基本方針により、従来の既存団体は、まちづくり協議会発足後も存続していますが、団体役員の確保に苦慮、その問題が生じています。

 

 そこで、来賓あいさつでは5人が予定され、その4番手と聞いたことから「手短にしなくては…」とマイクの前に立ち、祝辞部分は飛ばして「これからの社会、官民協働や地域力が必要とされていますが、団体役員の確保に苦慮、(民生児童委員などの)公職業務に就いてもらう人材確保にも苦慮しています。なり手がいないことから1人の方が複数の団体の役員を担わなければならない、そんな問題も派生しています。1市民1ボランティア、それを地区全体で考え、皆で支え合う地域社会をつくりましょう」といったことを述べてきました。

 

 続く議事では、平成28年度の事業・決算報告に続いて平成29年度の事業・予算を決定。役員選任及び承認と功労者への感謝状贈呈などが行われました。

 

DSC_1952.JPG

 昨年度を振り返り、本年度の抱負を述べる渡辺会長(中央)

 

DSC_1957.JPG

        本年度役員の皆さんです

 

 平成29年度も、その任を担うことが決まった渡辺敏会長は、平成28年度の「地区体育祭」を第60回記念として取り組み、3団体のゲストアトラクションなどを組み込んだことから大きな盛り上がりを示したことに自負を示しながら、「本年度も全力で各事業に取り組んでいこう」と呼び掛け、賛同の拍手が沸き上がりました。

 

 人材確保に苦慮という課題を抱え込むも、地域の力、それを実感。「未来を拓ける」、それを期待、いや、確信できる総会でした。

| - | 23:58 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT