<< 富士市で『ばらまつり』&『オールドカーフェスタ』 | main | まず、スミマセン、会派視察研修に出掛けていました >>
富士市の富士本町商店街、再生へのラストチャンス!?

 全国の地方都市の既存商店街は、閉店が相次ぎ、その閑古鳥が激しく鳴く状況は「シャッター商店街」と呼ばれています。理由は、「車社会をとらえた郊外大型店が相次ぎ開店したから」とか「通販の普及により消費者の購入形態が大きく変化したから」などと言われていますが、富士市もしかり。

 

 こうした中、富士市と地権者により在来線の富士駅北口周辺の再整備計画が動き出しています。この再整備計画を起爆剤にして富士本町商店街全体が、かつての賑わいを取り戻すことが期待されています。「再生へのラストチャンス」といえるかもしれません。

 

 少し長くなりますが、「富士駅北口周辺の再整備計画とは…」。

 

DSC_2058.JPG

現在の富士駅北口前、この道路を付け替え、大街区に…

 

DSC_2062.JPG

  この富士駅北口の駅前広場の再整備も予定されています

 

 きょう5月9日、市庁舎内で本年度第1回目の富士市都市計画審議会(会長・東惠子東海大学海洋学部教授)が開かれ、第2号委員(議会選出)として出席。議案は、「問題なしで了承」と決した「建築基準法第51条の規定に基づく特殊建築物の敷地の位置について」の1件だけで、審議終了後、担当の都市整備部市街地整備課から「富士駅北口周辺地区の再整備について」の報告を受けました。

 

 富士本町商店街は、駅利用者の減少も絡まって商業活動が低迷、平成20年度には商店街の核施設だった「パピー」が閉店、22年度には、もう一つの核施設だった「イトーヨーカドー」が閉店しています。

 

 こうした中、市は平成20年度に再整備、再生に向けての庁内検討を開始。地権者との二人三脚で「まちづくり勉強会の開催」や「顔づくり研究会の発足」などに取り組み、平成24年4月には「富士駅周辺地区市街地総合再生基本計画(以下、再生基本計画という。)」を策定しています。

 

 再生基本計画では、”抻了劃望の確保⊆辺道路網・街区の再編商業施設等の誘致い泙舛覆居住推進の4点をポイントに再開発事業による一体的な整備を目指すことになっています。

 

CCFn120170509.jpg

        再生基本計画の概要図です

 

 富士駅周辺のうち南口の既存商店街は、既存商店に高齢者施設やマンションなどを取り込んだ高層ビル化が、すでに事業着手しています。

 

 一方、富士駅の表玄関口である北口については、道路の再編、街区の再編、そして駅前広場の再整備で対応。つまり、北口周辺全体を全面的に見直して再開発しよう、というわけです。

 

 最も大きく変わるのは、道路の再編により、現在、駅に繋がる道路を大街区としていく点。

 再生基本計画を受け、その実現に向けての器となる「富士駅北口第一地区市街地再開発準備組合」が36名の組合員をもって平成28年12月8日に設立されています。

 

CCFn320170509.jpg

       現在の富士駅北口周辺図です

 

CCFn220170509.jpg

  道路の再編と街区の再編を行う計画案です

 

 今後のスケジュールについては、平成29年度に施設計画や資金計画など事業モデルの作成と、道路や駅前広場に係る関係機関の協議、30年度に都市計画決定、32年度に組合設立と都市計画道路の認可を取得して事業着手を目指すことになっています。

 

 再生に向けてのレールが敷かれた今後の展開が注目され、かつ期待されますが、報告後の質疑では、閉店、取り壊しとなった「パピー」の跡地も取り込んだ道路の再編と街区の再編となるだけに、「その地主である大手法人の全面的な協力を得るために(担当課は)本社にどしどし出向いて(協力確約の)担保を得てほしい」の意見を述べさせていだきました。

 

 終了時には、会長の東教授が、静岡県コンベンションアーツセンター(愛称名・グランシップ)のオープンをにらんで平成10年に新設開業した東海道線東静岡駅周辺の整備を取り上げながら「交通の便に恵まれた“駅そば”という優位性、魅力を活かした取り組みを」と、富士駅というポテンシャルの高さの再認識の必要性、重要性を力説。思わず、「そうだ!」の声が出ました。

 

 この富士駅北口周辺地区の再整備、その取り組みは、未来の富士市が、どうなるか、その試金石ともなりそうです。

 

 

| - | 20:36 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT