<< 富士市民の芸術祭、”市展”の最終展開催中です | main | 静岡県ボランティア協会理事長に小野田さん就任! >>
富士市出身者が所属、UNIONE(ユニオネ)がテレビ歌番組に出演しました

 決して自慢できることではありませんが自分は夜型人間。床に就くのは時計の針が12時を回ってから…という中でも、きょう7月16日は、何と午前5時までテレビに釘付け。これほどの夜更かしはなく、還暦過ぎの身にはこたえる睡眠不足で朝を迎えましたが、気分は実に爽快です。

 富士市出身者がメンバーに加わっている男性5人ボーカルユイットのUNIONE(ユニオネ)が音楽番組『音楽の日』に出演、それをしっかりと見届けるために夜明けまでテレビに…となった次第です。

 

『音楽の日』はTBS系列(静岡県はSBSテレビ)で2011年から毎年夏に生放送されている大型音楽番組。同年3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に際し、「歌の力でニッポンを元気づける」をコンセプトにスタート。7回目を迎えた今年は15日午後2時に放送開始、終了は16日午前5時で、途中、2時間程度のニュース番組が組み込まれたものの実に放送時間は15時間に及びました。

 

DSC00486.JPG

   歌番組『音楽の日』です(テレビ画面から)

 

 15日の昼から夜にかけては石川さゆり、加山雄三、和田アキ子、平井堅などの大御所、深夜は注目の新人や、地道に活動している実力派のアーティストが出演。

 その中、男性5人ボーカルユイットのUNIONEは注目の新人としての出演で、ユニットの結成は2015年12月、結成8カ月後の2016年夏にシングル「One Sided Love」でメジャーデビュー、以後、大ブレーク中です。

 メンバー5人全員がボーカルを担い、抜群の歌唱力から4月5日に東京ドームで開かれた『美空ひばり生誕80周年記念不死鳥コンサート2017』にも出演しています。

 

 5人のうち富士市出身者はYUUKI(ユウキ)君(本名・佐野勇貴)で1993年生まれ、実家は市内大渕。配偶者(妻です)の知人の息子さんで、昨年末、自宅に挨拶に来て下さったこともあって一家あげての応援団となっています。

 

「さて、寝るか」と思った、日付けが変わろうとした15日の深夜、配偶者が「午前1時頃、YUUKI(ユウキ)君のUNIONEが出演するらしいよ」。「ならば…」とテレビの前に…。不思議なことに配偶者は、そう言った後、2階の寝室へ。

 

「ブログやフェイスブックで富士市の人達に広く知ってほしい」とカメラを手に画面を見つめるも一向にUNIONEは出演せず。すると午前4時頃、配偶者がテレビのある居間に…。「?」に対して「午前4時頃、出演するから」。午前4時を午前1時と聞き間違えたようですが、「確かに午前1時と聞いたのに…」と思ったものの、それを言い出すと厄介なことになりそうなので無言のまま夫婦で未明のテレビ鑑賞。

 結局、出演したのは番組終了間近の午前5時少し前でした。

 

DSC00487.JPG

男性5人ユニット、UNIONE、左から2番目、白のジャケット姿がYUUKI君です

 

 UNIONE、YUUKI君、今回のテレビ出演を活かし、多くの人に歌の力をもって元気、そして希望を届けてほしいと願っています。

 

 寝不足でありながら「実に気分爽快な朝」は、UNIONE、YUUKI君の出演場面を鑑賞できただけでなく、日付けが変わってからの5時間余に出演した注目の新人や、地道に活動している実力派のアーティストの歌が、実に素晴らしかったこともあってのことです。

 共通していることは“歌を魂の叫び”としている点で、歌番組と銘打っただけのことはありました。

 

 とりわけ竹原ピストルさん(1976年〜)が熱唱した『アメージンググレース』の曲にのせての親友に向けてのフレーズと、その熱唱が心に強烈に心に残っています。

 竹原ピストルさんは、「自分は微小な水中プランクトンであるミジンコのような存在でしかないが、あなたを蝕むがん細胞をぶっ殺してやりたい」、そんなことを歌い上げています。

 

 歌の力を改めて思っています。

| - | 12:39 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT