<< 富士市で福祉まつり&日中熱烈交流会、参加しました! | main | 今時の高校、そして生徒は…(県立吉原工業高校80周年記念式典) >>
産業遺産と潤井川渓谷美を活かしたまちづくりへ

 きょう10月16日夜、所在区の富士市鷹岡のまちづくりセンターで「行政懇談会」が開かれ、地元市議として出席してきました。

 年1回、市長と直接対話の場であり、かつ地元要望を提示して、その回答が得られる場。主催のまちづくり協議会(松田幸雄会長)では、会合を重ねて、この日を迎え、地元要望では要望を映像化して上映などもあり、「実り多い懇談会だった」、そんな感想を抱いています。

 

DSC01014.JPG

        開式で挨拶を述べる松田会長

 

DSC01015.JPG

         小長井市長の市政講話

 

 市政のあれこれを伝える市長講話に続いて提示した地元要望は、次の6項目でした。

 

産業遺産であるレンガ造りの「富士製紙第1工場」と「潤井川渓谷」を活用したまちづくり

空き家対策の推進と行政対応窓口の明確化

新東名高速道路の側道整備

に淺彑遒硫識歛橋の架け替えと交差点改良

ダ症抻瞭始の鷹岡地区へのハーフインター設置

ζ山瀬久保区公会堂の東側交差点改良

 

 このうちメインとした要望は、産業遺産であるレンガ造りの「富士製紙第1工場」と「潤井川渓谷」を活用したまちづくりで、紙のまち・富士市の第一歩を刻んだ明治23年(1890年)に建てられたレンガ造りの富士製紙第1工場(現・王子エフテックス)と、同工場西側に流れる潤井川渓谷美を地域活性化や観光振興に活用していこう…というものです。

 

 この要望を9分の映像にまとめて上映。「産業遺産としての価値の高さと、渓谷美の素晴らしさを視覚面から伝えたい」、そんな狙いをもっての試みで、自分は映像化に向けてのサポート役を担ったのですが、ドローンを使用しての空撮のパソコン編集に苦慮。2日ばかり徹夜してギリギリセーフでの上映でした。

 

「まあ、何とか役割は担った」と自己満足しています。

 

「行政懇談会」の様子や映像カットをアップします。素晴らしい産業遺産、そして渓谷美です。活用されることを願っています。

 

DSC01019.JPG

 

DSC01022.JPG

 

DSC01021.JPG

| - | 23:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT