<< どうなる富士市長選挙パート 。隠憩告示、24日投票です! | main | 鈴木道雄さん『作陶展』、宇治野駿一さん『日本画展』が開催中です! >>
社明運動作文コンテスト表彰式&年末交通安全運動の街頭啓発活動

 昨日(12月14日)は、富士市の消防防災庁舎7階会議室で開かれた「第67回社会を明るくする運動富士市作文コンテスト表彰式」に保護司として参加、年末交通安全運動初日の、きょう15日には所在区で行われた早朝街頭啓発活動に保護司兼市議として参加してきました。

 きょう夜間には、青少年健全育成事業としての巡回パトロールに参加することになっており、「やっぱり師走、いろいろあるなぁ〜」といった日々を過ごしています。

 

 自分が所属している富士地区保護司会は、“社明運動”と呼ばれる社会を明るくする運動の中心的な役割を担い、運動の一環である作文コンテストにも取り組んでいます。

 本年度は、小学生から519点、中学生から264点、計783点の応募があり、県審査へ出品する市長賞を4点、これに続く教育長賞を4点決定。

 本年度3回目となる『対象者や引受人等との面接』をテーマとした研修会の機会を捉え、研修会終了後に表彰式を行いました。

 

DSC01746.JPG

           表彰式です

 

DSC01747.JPG

         表彰状の授与です

 

 つまり、表彰式には“拍手隊”としての出席です。

 

 入賞作文集も配布され、犯罪のない明るい富士市に向けての熱い思いが文脈に流れています。

 

ブログ2017121420171214.jpg

  入賞作文集です(表紙部分)

 

 表彰された小中学生は次の皆さんです。(敬称略)

 

※市長賞

  望月 孝輝 (須津小6年)

  利一 峻輔 (今泉小6年)

  広瀬 優  (鷹岡中3年)

  橋本 瑠孔 (吉原北中2年)

 

※教育長賞

  池田 奈央 (富士南小6年)

  内田 羽奏 (吉永一小6年)

  石嶋 柚葉 (富士中3年)

  西尾 賀子 (富士南中3年)

一方、年末交通安全運動は、きょう15日から31日まで。初日の15日、富士市内では市庁舎東側交差点をメイン会場に各地区で運動スタートを周知する街頭啓発活動が行われました。

 自分、海野しょうぞうの所在区である鷹岡地区では、交通安全指導員や生涯学習推進会の安全教育部のメンバーなどがまちづくりセンター前とJR身延線入山瀬駅南側の二カ所に立ち、それぞれ小中学生の登校時間帯である午前7時から30分程度、交通安全グッズ(スローガンを印刷したカイロ)を配布しながら交通ルールの遵守を呼び掛けました。

DSC01760.JPG
   通学途上の小学生に交通ルール順守を呼び掛けました 

DSC01757.JPG
       中学生にも呼び掛けました

DSC01756.JPG
   ドライバーには交通安全グッズを手渡しました

DSC01759.JPG
 終了です。右は鷹岡地区生涯学習推進会の渡辺敏会長です

 

 “言うまいと 思えど 今日の寒さかな”といった感じの今朝でしたが、自分が参加したまちづくりセンター前では、「おはよう」の声掛けに小学生、そして中学生からも「おはよう ございます」の元気な声が返り、交通安全グッズを手渡しらドライバーからは「ご苦労様」。で、心はホッカホカでした。

「社会全体がこんな調子なら悲惨な交通事故も皆無に…」、そんな思いも抱いたのですが…。

 

 今年の年末交通安全運動のスローガンは『安全を つなげて広げて 事故ゼロへ』。運動の重点には、々睥霄圓隼劼匹發慮鯆婿故防止⇒縞襪貉から夜間の交通事故防止〜「自発光式反射材」などの着用と夕暮れ時「早めのライトオン」の励行〜0酒運転の根絶ぜ転車安全利用五則の周知の4点が掲げられています。

 

 富士署管内では今年1月から10月まで6件の死亡事故が発生。昨年同期(3件)より倍増しています。

| - | 12:44 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT