<< 鈴木道雄さん『作陶展』、宇治野駿一さん『日本画展』が開催中です! | main | 富士市長選挙、期日前投票の受け付け開始! >>
どうなる富士市長選挙パート供告示、再度の一騎打ち!

 任期満了に伴う富士市長選挙は、きょう12月17日告示、同24日(日)投票に向けての7日間の選挙戦がスタートしました。

 

 立候補したのは、届け出順に2期目の挑戦となる無所属現職の小長井義正氏(62)、県議を辞して挑戦した無所属新人の植田徹氏(68)の2人。前回選は新人対決、今回選は現職と新人との対決となるものの、同じ顔触れによる一騎打ちです。

 

ブログDSC01785.JPG

 

 両候補とも“選挙7つ道具“の交付を受ける立候補手続きの終了後、選挙事務所で第一声を放ち、7日間の舌戦の火ぶたが切られました。

 

 投票日はクリスマスイブの24日ですが、選挙管理委員会は、あす18日(月)から期日前投票の受け付けを開始します。

 

 前回選(平成25年12月22日投票)の結果は…

 

 当選  小長井義正 (無所属新)  4万1、030票

      植田 徹  (無所属新)  3万8、838票

 

 その差は、僅か2、192票、投票率は39.59%でした。

 同じ顔触れでの再度の一騎打ち。激しい選挙戦になりそうです。

 

 市選挙管理委員会が12月1日現在でまとめた選挙人名簿登録者数は21万0、034人(男10万3、408人、女10万6、626人)。

 

※以下に、届出順に小長井候補、植田候補が告示前に後援会入会活動として配布していた政策などの資料をアップします。

 

小長井候補

ブログ20171217?20171216.jpg

 

ブログ20171217?20171216.jpg

 

植田候補

ブログ20171217?20171216.jpg

 

ブログ20171217?20171216.jpg

 

| - | 20:12 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT