<< どうなる富士市長選挙パート供告示、再度の一騎打ち! | main | 歳末たすけあい運動って知っていますか…? >>
富士市長選挙、期日前投票の受け付け開始!

 任期満了に伴う富士市長選挙は、きのう12月17日告示され、届け出順に現職で2期目を目指す小長井義正氏(62)と、県議を辞して再度の挑戦となる新人の植田徹氏(68)の2人が立候補。共に自民党の党籍を有していますが、共に無所属での立候補です。

 投票日はクリスマスイブの24日ですが、選挙管理委員会は、きょう18日から期日前投票の受け付けを開始しました。

 

ブログDSC01788.JPG

  市庁舎6階に設けられた期日前投票所です(入口部分)

 

 この期日前投票、全国的に重視する傾向にあり、その比率もアップ。今年6月25日投票の県知事選における富士市の投票者総数8万8、752人、投票率42.70%という中、期日前投票数は1万5、242人を数え、投票者総数に占める割合は17.17%となっています。

 

 こうした状況下、今回の市長選でも小長井、植田両陣営が、期日前投票者を、どう選挙運動と連動させて確保するかが当落を占う上で一つのポイントといえそうです。

 

 期日前投票は、選挙期日に仕事や旅行など、一定の事由に該当すると見込まれる人が対象。投票の際、これらの事由に該当すると見込まれる旨の「宣誓書」(公職選挙法施行令第49条の8)の提出が必要。投票にあたっては、各世帯に郵送されている投票所入場券の持参が必要。

 

 期日前投票は2カ所に開設されるものの、開設日と投票時間が違うため、ご注意を!。

 

※市役所会場 

 場所:市役所6階第1・2会議室

 期間:12月18日(月曜日)〜12月23日(土曜日)

 時間:午前8時30分〜午後8時

 

※イオンタウン会場

 場所:イオンタウン富士南1階サウスコート

 期間:12月21日(木曜日)〜12月23日(土曜日)

 時間:午前10時〜午後7時

 

 一方、投票日の24日(日曜日)は、市内73カ所に投票所を開設。投票時間は午前7時から午後8時まで。ただし、かぎあな区公民館投票所と勢子辻ひのきの家投票所は午後6時で終了。

 

 投票にあたっては各世帯に郵送されている投票所入場券を持参。紛失しても投票所で申し出、富士市の選挙人名簿に登録されていることが確認できれば投票ができます。

 

 今回の市長選で投票できる人は、平成11年12月25日以前に生まれた人で、平成29年9月16日以前に富士市に住民登録を済ませ引き続き富士市に住所を有するなどの条件をクリアした日本国民。

 

 市内で12月1日までに同じ市内への転居届を提出した人は新住所地の投票所で投票できるものの、12月2日以降に転居届を提出した人は旧住所地の投票所での投票になります。

 

 また、投票日前に市外へ転出した人は投票できませんが、12月18日以降に市外へ転出する人は期日前投票ができる場合がありますので、選挙管理委員会に問い合わせを。

 

※富士市選挙管理委員会事務局(市庁舎6階北側)

 電話番号 0545−55−2879

| - | 23:05 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT