<< 新体操のR.G.C.富士の発表会が開かれました | main | “文芸の力”、小豆島からの感動の蘭の祝い花 >>
年度替わりの、この時期、富士市は舞台芸術ラッシュです

 先日、富士市蓼原のロゼシアターで開かれたイベントに出席した際、館内に張り出されたポスターを見て、「卒業、卒団を迎えた年度替わりの、この時期、富士市は舞台芸術ラッシュだ」を感じました。

 

 配架コーナーに置かれていた市内の学校・団体などのチラシを入手、以下、ご紹介します。

 

 

 3月24日(土)に大ホールで県立富士東高校吹奏楽の「第33回定期演奏会」。

ブログ20180312癸20180312.jpg

 

 

 3月30日(金)に小ホールで県立富士高校演劇部の春公演。斎藤三知瑠脚本の「千夜二夜物語」を上演。

ブログ2018031癸20180312.jpg

 

 

 4月1日(日)に中ホールで富士市少年少女合唱団の春のコンサート。二代目河竹新七原作の音楽劇「ねずみ小僧のあこがれ」を上演。

ブログ2018031癸20180312.jpg

 

 

 4月14日(土)に中ホールでゼシアターを管理・運営する富士市文化振興財団主催の「ロゼこどもスプリングコンサート」。

ブログ2018031癸20180312.jpg

 

 

 4月29日(日・祝日)に大ホールで元吉原ウィンドアンサンブルの「第20回定期演奏会」。

ブログ2018031癸20180312.jpg

 

 

 このほか、ロゼシアターを管理・運営する富士市文化振興財団のサポートを受けているおでかけミュージカル実行委員会が3月25日(日)に丘まちづくりセンターでおでかけミュージカルを上演。演目は「涙色のキャンディ」。

ブログ2018031癸20180312.jpg

| - | 23:21 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT