<< まちづくり新聞『たかおか』の第34号が発行されました | main | 富士市のゴミ、処理総量と焼却量、減るも目標値達成成らず! >>
屋根より低い鯉のぼり

 きょうから5月。今年は複雑な思いで5月を迎えました。市議3期目の任期も残りあと1年…、加えて屋根より低い我の家の鯉のぼりがオーバーラップしての複雑な思いです。

 

 言うまでもなく鯉のぼりは、江戸時代に武家で始まった男児の出世と健康を願う風習で、今では5月5日の“こどもの日”を捉えて飾るようになっています。

 我が家にも同居する娘夫婦に第1子の男児が誕生した10年前から鯉のぼりが登場していますが、童謡の歌詞にある「屋根より高い…」ではなく、「屋根より低い…」鯉のぼりです。

 

 自分は農家の5人兄弟の末っ子。結婚生活はゼロから、安アパートからのスタートで、30代半ばに猫の額ほどの土地を購入、そこにマイホームを建てたものの、庭といえるスペースはなく、かつ周囲はゴチャゴチャした住宅街。

 とあって鯉のぼりはミニチュア版の「屋根より低い…」となったのですが、先日、幼馴染みの親友から「観にきてくんな!」と連絡を受けて訪れ、目にした屋根よりも高い自慢の鯉のぼりとの比較、さらには人生の下り坂という立場も踏まえ「家族に申し訳ない」、そんな思いを抱いています。

 

ブログDSC02996.JPG

 

 夕刻、笑みを浮かべて鯉のぼりをしまい込む孫達の情景は、自分にとって、ある意味、辛い情景でした。

「たかが鯉のぼり…、人生、これからが勝負だ」とは思うのですが…。

 

ブログDSC02997.JPG

 

ブログDSC02939.JPG

| - | 23:30 | comments(2) | - |
コメント
栗原哲正(アウトライダー)のfacebookに投稿いただきありがとうございます。
私は、この「海野しょうぞう 公式ウェブサイト」を毎日閲覧させていただいています。
「海野しょうぞう 公式ウェブサイト」は、俗に言うブログですよね。
海野さんは、このブログとfacebookのふたつを同じ内容でアップしているということですね。
私はfacebookは、ほとんど利用しておりません。
毎日の更新はしていませんが、主にブログ「アウトライダーのブログ」(http://blog.livedoor.jp/nori1948/)を利用しています。
最近、海野さんとお会いする機会はありませんが、このブログと「ライフライン」「ご報告とご案内」で、議員活動や日常の生活については、そこそこ理解させていただいております。

| アウトライダー | 2018/05/03 2:32 PM |
栗原さん、ブログにコメントをお寄せ下さり、ありがとう、ございました。お元気そうで、良かったです。
ハンドルネームの「アウトライダー」が栗原さんとは知らず、また、ブログで情報を発信していることも知らず、長年、失礼しました。
ブックマークに登録、これから閲覧させていただきます。
ホームページを開設してのブログは市議就任直後の11年前、市議公務の線上で開始。そうした中、「ブログは時代遅れ」との指摘を受け、2年前からフェイスブックへのアップも開始したのですが、そもそも「フェイスブックとは…?」で、ブログ記事を、多少、手直しをしてアップしています。
このフェイスブックへのアップ、度々、「長すぎる」との批判がコメントに寄せられています。
市議という立場での情報発信、ゆえに市政・議会を中心とした情報となり、中途半端に書くこともできず、一行の記事に昼飯や旅行先のスナップ写真のアップでよしとすることにも疑問を抱いています。
ゆえにフェイスブックのアクセス件数は接続数を制限していることもあって、それほど多くないのですが、今後も、現在のスタイルを続けようと思っています。
忌憚なきコメント、ぜひ、お寄せ下さい。
| 海野しょうぞうです | 2018/05/03 5:53 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT