<< 先生OB・OGの趣味展&富士岳南支部写真展 | main | 生涯の宝、斎藤隆介の『半日村』のような後援会だよりの発送作業 >>
猛暑でも今年も富士市は夏まつりラッシュ!です

 今年は猛暑ですが、富士市内では恒例の夏まつりが相次いでいます。熱中対策が求められる中、プログラムの一部変更や給水タイムを設けるなど、あの手この手の対策を打ち出しながら…。

 

 きょう8月5日、招待を受けて瓜島町にある社会福祉法人御山会が運営する多機能型高齢者施設・みずほ園で夏まつり「みずほ祭り」が開かれ、招待状が届いていたことから出掛ました。

 

ブログ2018080520180805.jpg

 

 まつりタイムは午前11時から午後2時までの日中開催。猛暑に加えて高齢者の施設、「大丈夫かな」と心配しましたが、ヨーヨーや焼きそばなどの店舗露天は屋外だったものの、まつりそのものは空調バッチリの屋内でした。

 

 通所・入所の施設利用者と、その家族、さらに近隣住民にも参加を呼び掛け、自然体でのふれあいを目的にしての開催。施設近くの中学生もボランティアで参加していました。

 

 屋内のステージ部門では、“ドリフのカトちゃん”風に仮装した女性スタッフ2人が絶妙なトークを交えながら進行を担当。日本舞踊をはじめギター&マンドリン&二胡のアンサンブル、チアダンスなどのゲスト出演、さらに生きがいデイ利用者さんによる歌や職員による仮装ダンスが次々と繰り広げられ、笑顔が交差する会場は“夏をエンジョイ”、そんな雰囲気に包まれていました。

 

ブログDSC03749.JPG

     仮装した女性スタッフが進行を担当

 

ブログDSC03760.JPG

        『富士ばやし』です

 

ブログDSC03752.JPG 

   ギター&マンドリン&二胡のアンサンブル演奏です

 

 日本舞踊は、施設機能の一つであるケアハウスを利用している富士市の日本舞踊の大家、若柳吉以智さんのお弟子さん達が出演。『富士ばやし』などを披露し、途中では若柳さんが車椅子上からハーモニカの音に乗せてオリジナル舞を披露、日本舞踊という芸道に生き、その普及に生涯を捧げた素晴らしさ、いかなる境涯にあっても踊り続けようとする逞しさがあり、「それが今も多くのお弟子さん達に囲まれる人間的な魅力になっている」、そんなことを感じ取ってきました。

 

ブログDSC03761.JPG

       若柳先生のオリジナル舞です

 

ブログDSC03766.JPG

 

ブログDSC03772.JPG

      屋外ではヨーヨーやかき氷の店が…

 

 7月中旬からの猛暑により、「夏も終盤」と思いがちですが、夏は、これからが本番。夏まつりも、これからが本番で、所在区の鷹岡地区でも夏まつりが相次ぎます。

 以下に、その日程や内容をアップします。「お出掛けの際は熱中対策の自己防衛を…」、これ、自分への戒めです。

 

☆厚原西区夏まつり

 日 時:8月11日(土)、雨天順延  午後3時〜午後8時

 会 場:厚原西公園(グラウンドゴルフ場)

 模擬店:たこやき、唐揚げ、かき氷、消防23分団ラーメンほか

 内 容:子どもゆかたdeハイ!ポーズ、小学生ソーラン節、クイズ&ゲーム、チアダンス、曽我太鼓、盆踊りほか

 

☆久沢北区の北まつり

 日 時12日(日)、雨天順延  午後5時〜

 会 場:村松グラウンド

 模擬店:やきそば、やきとり、かき氷、ラーメン、おもちゃほか

 内 容:盆踊り、振り松明、打ち上げ花火ほか

 最大の見どころは伝統行事であるご先祖様を敬う振り松明(たいまつ)。昔の風習を若い世代へ伝えるべく、「振りたいまつ保存会」が中心となって松明の材料となる小麦を自ら栽培し、まつり当日に大人と子どもが一緒になって小麦藁の松明作りをします。子どもたちが持つ提灯の明かりの中で行われる振り松明は、とても荘厳、幻想な光景です。開始は、もちろん夕闇迫る頃です。

 

☆久沢西区の夏まつり

 日 時:18日(土)、雨天順延  午後1時〜午後6時

 会 場:久沢八幡宮

 模擬店:やきそば、やきとり、ラーメン、かき氷ほか

 内 容:盆踊り、カラオケ、輪投げ、ダーツほか

 

☆鷹岡夏まつり

 日 時:25日(土)、雨天決行  午後0時〜午後9時

 会 場:中央自動車学校

 模擬店:飲み物・和風・中華・タイ・フィリピン・ブラジルなどの料理、ゲーム・おもちゃ・くじ引き・衣類・雑貨・お茶・野菜など36店舗 。さらにフリーマーケット15店舗、露天20店舗

 内 容:元気な鷹岡をつくることを目標に、神輿集団を中心にした有志が実行委員会方式で開いている鷹岡地区の夏の一大イベント。

 ステージ部門は午後1時50分にスタート。保育園やチアダンス、各種団体など出演者総勢250人に…。

 午後4時から、このお祭りのメインである「神輿」が登場。総勢150人余の担ぎ手が会場を出発、鷹岡本町を練り歩く光景は圧巻。

 今年も日本を代表する和太鼓集団「鬼太鼓座」や「沖縄エイサー」、琉球伝統歌舞集団「琉神」が出演する予定。まつりのラストを飾るのは「神輿」と「鬼太鼓座」のコラボレーション。

| - | 20:17 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT