<< 凄いぞ! 広見地区の夏まつり、ブルーな気分もスッキリ | main | 25日、26日に『市政・議会報告会』を開きま >>
今年も25日に『鷹岡夏まつり』が開かれます

 今年も8月25日(土)にJR身延線入山瀬駅北側の中央自動車学校を会場に富士市の夏まつりのラストを飾る『鷹岡夏まつり』が開かれます。正午から午後9時まで。雨天決行。

 

 10年ほど前、元気な鷹岡をつくることを目標に神輿集団を中心にした有志が実行委員会(小野田利行実行委員長)を組織して、毎年、この時期に開いている鷹岡地区の夏の一大イベント。近年は「富士市の夏を代表するイベントの一つ」との評価も。

 

ブログ20180817な癸20180817.jpg

 

 届いた案内状やポスターによれば、今年は、世界の料理あれこれやゲーム、おもちゃ、くじ引きなど手作り店舗36店をはじめフリーマーケット15店舗、露天20店舗の出店が予定されています。

 

 ステージ部門も正午にスタート。保育園やチアダンス、各種団体など出演者総勢250人に…。午後4時から、このお祭りのメインである「神輿」が登場。総勢150人余の担ぎ手が会場を出発、鷹岡本町を練り歩く光景は圧巻です。

 

 さらに、今年も日本を代表する和太鼓集団「鬼太鼓座」や「沖縄エイサー」、琉球伝統歌舞集団「琉神」が出演する予定。まつりのラストを飾るのは、「神輿」と「鬼太鼓座」のコラボレーションで、今年の鷹岡の夏を締めくくります。

 

 駐車場は、JA鷹岡支店や旧・鷹岡まちづくりセンター跡地となっているものの収容台数が限定されており、身延線を利用して入山瀬駅で下車・乗車がオススメです。

 

ブログ地図.png

| - | 13:37 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT