<< 25日、26日に『市政・議会報告会』を開きま | main | 23回目の『市政・議会報告会』を開きました >>
残酷暑に負けず盛大に『鷹岡夏まつり』が開幕

 最高温度が35度を超える猛暑日が続いた今夏、8月下旬になった、この時期になっても暑さが厳しいことから“残酷暑”という言葉が飛び出していますが、「暑さに負けてたまるか」とばかりに、今年も、きょう8月25日、『鷹岡夏まつり』が正午にスタートしました。

 

 会場はJR身延線入山瀬駅北側の中央自動車学校。今、午後5時。午後7時過ぎからはゲスト出演の琉球伝統歌舞集団の『琉神』や和太鼓の『鬼太鼓座』のステージ、午後8時40分からまつりのフィナーレを飾る『鬼太鼓座』と『神輿』のコラボレーションが予定されています。

 

ブログ2018082420180825.jpg

プログラムです

 

 10年ほど前、元気な鷹岡をつくることを目標に神輿集団を中心にした有志が実行委員会を組織して、毎年、この時期に開いている鷹岡地区の夏の一大イベント。

 

 きょう25日は、午後からロゼシアターで市主催の『中核市移行と富士市の未来を考える』と題した中核市移行検討講演会があり、市議会議員に出席要請があったことから会場に…。夕刻午後6時30分からは所在区の公会堂をお借りしての『市政・議会報告会』があるものの、関係者の取り組みを称え、敬意を表したい、その思いから時間を確保してまつり会場へ。その写真をアップします。

 

ブログDSC03884.JPG

まつり会場です

 

ブログDSC03892.JPG

神輿の宮出しの前に子ども達への菓子投げが…

 

ブログDSC03890.JPG

 

ブログDSC03895.JPG

宮出し、周辺を一巡

| - | 17:20 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT