<< 松栄堂薬局で今年も『開運!オリジナルだるま展』開催中 | main | 富士市が新年度の予算案を内示。一般会計は過去最高額です >>
2月8日開幕、梅と桜の名所で〜まるごと岩本山〜

 今年も富士市の岩本山山頂にある岩本山公園を会場に梅と桜の開花に合わせてのイベント「まるごと岩本山」が開かれます。

 富士市と富士山観光ビューローが協調しての、この時期の恒例イベント。周知チラシには、ゴチャゴチャと「絶景★富士山 まるごと岩本山 『富士山』と『梅』『桜』の絶景を望む」と記されていますが、多分、メインタイトルは「まるごと岩本山」。チラシをもとにあれこれ紹介します。

 

ブログ20190117癸20190117.jpg

ブログ癸20190117癸20190117.jpg

 

 期間は2月8日(金)から4月14日(日)までのロングラン。

 この期間中、観光ボランティアの花咲案内人による公園内の絶景スポットや史跡などを紹介する20分、または40分コースの案内をはじめ、富士地域の特産品やホットメニューをそろえた峠の屋台村が開設されます。

 このほか期間中の毎週土曜日には、ガイド付きの「絶景富士山ウォーキング〜茶畑編〜」が午前10時に公園をスタート。90分コースで参加無料。当日、花咲案内人テントで受け付け。ただし、雨天時は中止。

 

 期間中には、梅の小枝プレゼント(2月8日・金)や夜桜×竹かぐや×二胡コンサート(3月30日・土)など10本のイベントが予定され、2月24日(日)には協賛事業として岩松北地区まちづくり協議会による「第20回記念岩松北地区梅まつり」が予定されています。

 

ブログ癸20190117癸20190117.jpg

 

 イベントの詳細は富士山観光ビューローが開設しているウェブサイト「まるごと富士山」

https://www.fujisan-kkb.jp/iwamotoyama/index.html

 

 岩本山の開花状況は富士市振興公社ウェブサイト

http://www.fuji-kousya.jp/park/kaika.html

 

 

【岩本山と岩本山公園とは…】

 

 岩本山(いわもとやま)は、富士市岩本にある標高193辰了。この山頂に岩本山公園が存在している。

 公園面積は13.2任如■隠阿離┘螢△設けられ、富士山眺望の地とともに梅と桜の名所としても広く知られ、富士市は観光振興の面から広く、その存在をPRしている。

 公園のほか岩本山には、名刹の実相寺、ゴルフ練習場、射撃場、老人養護施設などがあり、山の東側斜面や南側斜面の多くは茶畑や、温州みかんなどの果樹園として利用されている。

 富士川と面する西側斜面は岩肌で、手付かずの自然が残り、東側には岩本山団地などの居住エリアがあり、北側は富士宮市の明星山と接している。

 山腹では富士山が裾野まで見える場所が多く、茶畑を前景にした富士山の撮影ポイントとしても知られ、4月上旬には山肌のいたるところで桜が咲き、山全体がほんのり桜色に染まる。

(ウィキペディア・フリー百科事典より)

 

ブログ癸20190117癸20190117.jpg

| - | 22:44 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT