<< 富士山の土砂対策と噴火対策を学ぶ講演 | main | 富士市日中友好協会のふれあい餅つき会に参加しました >>
富士市議会2月定例会一般質問、6日午後に登壇します

 富士市議会2月定例会の新年度施政方針に対する質問と一般質問は、週明けの3月4日(月)から同8日(金)までの間、5日間にわたって行われます。

 自分、海野しょうぞうは、質問3日目の6日(水)午後の3番手で登壇します。一人の持ち時間は当局答弁を含めて1時間のため午後3時前後の登壇となります。

 

 今回は、今任期最後の一般質問であることから「2020東京オリンピック・パラリンピック、全ての子ども達の観戦実現に向けて」と題し、これまで「検討、協議」の回答を受けているオリンピック観戦を再度、取り上げ、その実現を求めていくほか、「民生委員・児童委員や消防団員など官製ボランティアの確保に向けての制度設計に向けて」と題した質問を通告、意見を述べ、要望を提示していく予定です。

 

 一般質問は、年4回開かれる定例会ごとに議員個々に与えられた発言権で、12年前の市議会議員選挙に掲げた公約の一つ、「発言権の行使」を遵守。先輩議員からの「数だけでなく質問の中身が大事」を胸に刻みながら会派を代表しての施政方針に対する質問を含め、これまでパーフェクト登壇です。

 

 で、今回、登壇すれば3期12年、完全パーフェクト登壇となるのですが、ここにきて、インフルエンザで当庁禁止となる議員がチラホラと…。登壇日まで外出を控え、体調を整えたいと思うのですが、選挙戦まで、あと1カ月半という状況で、あれこれと対応しなければならないことが山積、「なぁ〜んか、いやな予感が…」です。

 

ブログ2019022820190301.jpg

この「ニュースレター」は、メール仲間に送信した一般質問登壇のお知らせです。

| - | 22:45 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT