<< 富士市日中友好協会のふれあい餅つき会に参加しました | main | 新体操のR.G.C.富士、ロゼで華麗に舞う >>
一般質問、パーフェクト登壇を達成しました

 富士市議会2月定例会21日目の、きょう3月6日、一般質問が行われ、自分、海野しょうぞうは午後のラスト、3番手で登壇しました。

 4月に任期満了による改選があることから現任期最後の一般質問となり、今回の登壇で3期12年間、パーフェクト登壇を達成しました。

 現任期最後の一般質問だったこともあって自分を支えて下さる方々が傍聴に訪れて下さり、うれしく、ありがたかったです。

 

ブログDSC05652.JPG

 

ブログDSC05654.JPG

 

ブログDSC05657.JPG

 3点とも、きょう6日の本会議で…、録画中継からの撮影、アップのため画像が鮮明ではなく、済みません

 

 一般質問は、年4回開かれる定例会で議員個々に与えられている発言権。発言時間は当局答弁を含め1時間以内となっています。

 

 決してパーフェクト登壇を目指していたわけではなく、12年前の市議選初挑戦時に掲げた公約の一つに「発言権の行使」があり、それを履行した結果です。

 登壇回数は、会派を代表しての施政方針に対する質問3回を含め48回となります。

 

 先輩議員からの「登壇回数だけでなく中身も大事」のアドバイスを受け、「ピーマンのような質問(中身が空っぽ)だった」と言われぬよう早い段階から取り上げる質問を考察するも、通告締め切りに、どうにかセーフも多々ありました。

 

 質問内容の評価は人様が下すものであり、自分としては、どうの、こうのを記すことは出来ませんが、「市民の皆さんの切なる願いの代弁者」、それを心掛けてきました。

 

 現任期最後となった今回の一般質問では、「2020東京オリンピック・パラリンピック、すべての子ども達の観戦実現に向けて…」と「民生委員・児童委員や消防団員など官製ボランティアの確保に向けての制度設計について」と題した2項目を通告、あれこれ質問し、市長らから回答を得ました。

 

 以下に質問要旨と添付資料もアップしました。論戦の内容は富士市議会のウェヴサイトの録画中継で視聴できます。忌憚なきご意見をいただければ幸甚の至りです。

http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0504/fmervo000001gcu2.html

 

ブログ20190305癸20190305.jpg

 

ブログ20190305220190305.jpg

 

ブログ平成31年2月定例会一般質問の資料.png

 

 通常ですと一般質問終了で「ヤレヤレ、今夜は久々に自宅で一杯」となるのですが、選挙戦に向けての準備、それも4期目への挑戦を決意したのは今年2月に入ってからのため、着々と準備を進めてきた人達よりも周回遅れ。

 今回は「ヤレヤレ…」を返上、明日からも「わが命、燃え尽きるまで…」の意気込みをもっての日々を過ごすことになります。

 年齢それなりに体力が低下、「本当に燃え尽きてしますかもしれない」、そんな不安もありますが、「悔いのない日々、人生を過ごしたい」と思っています。

| - | 22:17 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT