<< 静岡県議選告示、投開票は4月7日です | main | 今年もライトアップ、鷹岡地区の潤井川左岸の桜並木 >>
広見桜まつり&書道の静岡県由源の会作品展に行ってきました

 選挙運動期間中の県議選(4月7日投票)の応援や、市議選(4月21日投票)の準備の合間を縫って、きょう3月30日、富士市広見公園を会場とした『広見桜まつり』とロゼシアターで開催中の『由源静岡展』に行ってきました。少しばかり心リフレッシュ…でしたが、その後は、あれこれ時間に追われ、夕刻には雨中での移動となり、大変でした。

 

『広見桜まつり』は、同地区まちづくり協議会(渡邉英樹会長)の、この時期恒例イベントで、今年で19回目。昨年まで2年連続して公園内の桜は開花ゼロでしたが、今年は三分咲きから五分咲きの中での開催となりました。

 

ブログDSC05894.JPG

 

ブログDSC05897.JPG 

 

 近隣地区の市議会議員も来賓として招かれての出席。開会式は午前9時から。

 中央芝生広場をメイン会場にまちづくり協議会を構成する各種団体やグループによる企画が盛り沢山。

 

 富士市を代表する桜の名所とあって多くの人出があり、駐車場不足に対しては地区内各所と会場を結ぶ無料のシャトルバスも運行。

 まちづくりに寄せる地区の皆さんの熱意を随所に感じた素晴らしいまつりでした。

 

ブログDSC05873.JPG

 

ブログDSC05877.JPG

 

ブログDSC05876.JPG

 

ブログDSC05879.JPG

 

ブログDSC05888.JPG

 

ブログDSC05900.JPG

 

 一方、ロゼの『由源静岡展』は、文化功労者で日展顧問、読売書法会顧問、日本書芸院名誉顧問などを担う尾崎邑鵬氏(大阪府八尾市)を会長とする書道研究団体・由源社の地方組織である静岡県由源の会(鈴木錦苑会長)の定期展。今年で22回目です。

 

ブログDSC05902.JPG

 

 会場には、会員49人の3×10尺や2×8尺の大作を中心とした作品が展示され、特別出品として尾崎会長の作品も…。

 

ブログDSC05909.JPG

 

ブログDSC05911.JPG

 

 訪れた際、鈴木会長がいたことから、あれこれ作品の説明を受けたのですが、その感想は「書道は奥が深い」でした。

 会員の方にお願いし、鈴木会長との記念のツーショット写真を撮影してもらいました。

 

ブログDSC05905.JPG

 

 この『由源静岡展』は、あす3月31日(日)が最終日。午前9時30分から午後3時まで。入場無料です。

| - | 22:36 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT