<< 富士市議会6月定例会の日程が決まりました。17日開会、7月2日までの16日間 | main | 富士市で地区巡回の「行政懇談会」がスタートしました >>
選挙の満願成就ダルマ、しばらく納戸部屋&書斎で同居です

 4月14日告示、同21日投票の日程で行われた富士市議会議員選挙から50日余を経過。決してモタモタしていたわけではないのですが、あれこれ雑務が押し寄せ、臨時会もあったりして、ここにきて、ようやく選挙処理が終了。残ったのは、後援会&選挙事務所から自宅に運び込んだ必勝祈願で届けられたランの2鉢とダルマの処理です。

 ランの2鉢は、今も頑張って花びらが残っており、やがて訪れる最後の1枚が散った時点で廃棄へ。一方の満願成就のダルマは、廃棄することはできず、さりとて、その大きさからして玄関に置き続けることはできず、先日、納戸部屋&書斎に移動、しばらく同居することになります。

 

ブログ57395837_2211716402227292_377170412888391680_n.jpg

 

ブログDSC06405.JPG

 

 この必勝祈願のダルマ、幼稚園から中学校まで一緒だった幼馴染みの友が届けてくれたもの。市議選初挑戦時から届けてくれ、今回が4回目でした。

 毎回、感謝の思いを込め、新春行事のどんど焼き(どんどん焼き)に持ち込んで焼納供養。それまでの間、自宅に、ねんごろに保管しています。

 

 しかし、です。今回は、ねんごろ(心を込めて丁寧に…)とはいかず、「満願成就のダルマに申し訳ない」、そんな思いを抱いています。

 以前は、我が家の“1等地”である和室&書斎の床の間に置いていたのですが、その和室&書斎は孫2人の成長と共に娘夫婦に居間として提供。狭い居住空間で新たな書斎は、狭く、陽が差し込むこともない納戸部屋となり、ダルマも、その場所で保管することになったためです。

 

ブログDSC06407.JPG

 

 扱いは、従来通り、慎重に行ったものの、鎮座するダルマの両目からは「もう少し、ましな場所はないのか」、そんな叱責が放たれている感じです。

 

ブログDSC06411.JPG

 

 で、「申し訳ないとの思いも込め、毎日、感謝の気持ちを…」、そう決めています。多分、最後のダルマとなることも含めて…。

| - | 22:59 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT