<< 社会を明るくする運動がスタート、初日に街頭啓発 | main | 中丸浜区と日中友好協会の共同事業、「中国人殉国者慰霊祭」に列席しました >>
鷹岡地区で「通学合宿」&「朗読と教育講演会の夕べ」

 所在区の富士市鷹岡地区で、きょう7月4日、鷹岡市民プラザをメイン会場にまちづくり協議会を母体とした実行委員会方式による「通学合宿」がスタートしました。6日までの2泊3日間、小学生が貴重な体験を積むことになっており、自分、海野しょうぞうも“言い出しっぺ”の責任で今回も記録写真係として参加しています。

 

ブログIMG_6742.JPG

 

ブログIMG_6745.JPG

 

「通学合宿」とは静岡県教育委員会などが推奨しているもので、目的は、「学年の異なる小学生が地域の公共施設や寺社など宿泊可能な施設を拠点に家庭から離れて共同生活をしながら通学。その中で親に甘えず自立し、お互いの立場を理解し、助け合いの心を育む」、さらに、「子ども達の主体的な活動を支援する立場で地域の大人達が協力することで大人同士の結び付きを強め、地域全体で子どもを育む意識を高める」。

 県内各地で開かれ、鷹岡地区では、まちづくり協議会が母体となって実行委員会を組織し、2011年に広見小学校区の取り組みを参考にして2012年に第1回を開催、今年で8回目です。

 

ブログIMG_6757.JPG

 

ブログIMG_6771.JPG

 

ブログIMG_6779.JPG

 

ブログIMG_6787.JPG

 

ブログbu IMG_6792.JPG

 

ブログIMG_6800.JPG

 

ブログIMG_6816.JPG

 

「通学合宿」の中日となる、あす5日には、「朗読と教育講演会の夕べ」が鷹岡まちづくりセンターで開かれます。

 保護司会鷹岡支部が中心となっての第69回社会を明るくする運動の一環としての開催。「通学合宿」の協賛事業にも位置付けてられています。

 

 奈良少年刑務所が社会適応訓練で取り組んでいる詩作品の作品集『世界はもっと美しくなる』を更生保護女性会の会員が朗読。一方、教育講演会の講師は富士市教育長の森田嘉幸氏で、演題は『子ども一人一人が輝く教育を目指して』。午後7時開演。聴講無料。

 

「朗読と教育講演会の夕べ」には保護司として参加、雑用を担うことになっています。ぜひ、お出掛け下さい。

 

ブログ2019070320190703.jpg

 

 このブログとフェイスブックをアップした後、初日の宿泊係として「通学合宿」の会場である鷹岡市民プラザに戻ります。

 

 

(※)アップした「通学合宿」の写真や動画には、事前説明会で保護者の皆様から公開の許可を得ています。

| - | 21:34 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT